フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 日々 感動 感謝 | トップページ | 旅のような日々 »

2022年5月 5日 (木)

日本中からの再会

 5月2日の夕方から トトロ展の二期目の展示に入れ替えすべく 会社のスタッフと3人で絵を積んで向かった。

 この「お山の時間」の絵を持って帰る段になって 急にもったいなくなり 中に鯉のぼりも描き込んであるし 子どもの日もやって来るしと思案していたら なんと重要文化財の古い蔵の扉に 石谷家の米井さんがひっかけをつけて ひょいひょいと掛けてくださった。

 お帰りになる方みんなが これをご覧になる仕組み。よかったね。お山の時間。。。。。絵も嬉しそうだ。

202205051

 元の場所には この大作「巌窟の御地蔵さん」が。。

 テキパキと動かれる米井さんって ジブリのどこかに登場しているような感じ。笑

 まあ 私もトトロなので ちょうどいいかも。

202205052

 5月3日の憲法記念日。祝日。

 この日は会場はトトロと智頭の小林さん。行くのは少し早めにBOSSが都合をつけて送ってくれた。

 この小さな絵は紅い夕焼けの中 仲良く帰るランドセル姿の兄と妹の後ろ姿・・・

 旅の途中のこの男性は 何度も全体を巡り 何度もこの絵で立ち止まり「この絵に惹きつけられました。」とご購入。

 トトロとしばし昭和の話に花が咲いた。少し年上の方だった。「何もなかった いい時代でしたなぁ。。」と。

 今回の個展には石谷家を目当てにいらっしゃるたくさんの観光ツァーの皆様がお見えで 童画展の看板に絵の好きな方達が立ち止まり 中へ入られて トトロが「ようこそ 私が作者のトトロです。」と言うと とても喜ばれる。そしてたくさん質問されるし 会話も弾む。

202205053

 アトリエの三年生 アイリちゃんがご両親と登場。

 28日からの 阿部珠美さんの素晴らしい人形展のギャラリートークの日だったので もったいないからお勧めしたら 長くて子供には疲れた様子。。。そんな中で 子供は作り笑顔は出来ず・。・。精一杯のこのままで記念の一枚。笑

 トトロ先生との貴重な一枚だったことは ずっと後から気づくのよね。。。来てくれてありがとうございました。

202205054

 今年中学生になった アオノちゃん親子も来てくださった。

 アオノちゃんは 先生がんばれカードとお菓子を そっと手渡してくれた。嬉しかったよ。ありがとねーーーー。

202205055

 その後もどんどん人が増えて、みなさんがゆっくり絵とご対面。

 仁王立ちのトトロは 「ありがとうございます。トトロです。」と繰り返し 絵の説明を求められるままにお話しし続けた。

202205056

 そこに「トトロさーん。。」と 絵本の仲間だった奥村さんが。そしてあの有名な人形作家の阿部珠美さんも。

 お話ししてみると 阿部先生は昨年乳癌の手術で今年2月までキツイ治療をされ トトロは聞いていたのだけれど 偶然奥村さんも悪性リンパ腫と乳癌を克服しつつあるので その二人の癌克服の真ん中でトトロも生きることに懸命なのをお伝えして ギャラリーは強いオーラに包まれた。

 「生きて 良い作品を生みましょうね。」とトトロ。「トトロさんにお会いしたかったです。」と阿部先生。副作用で今は素敵なウィッグ中。

 トトロこそ憧れの作家さんだったので とても感激して何度も おきて破りの握手を交わした。

202205057

 そして 隣のギャラリーで開催中の 工芸展で阿部先生に強いパワーを感じるペンダントを求めてプレゼントすると その作者さんが「それ智頭杉のリングの中にガラス玉を入れ込んだものですよ。」と。二つの中からご自身に一つ選んでいただいた。

 米子にお住まいの彼女は とても喜んで下さり「このトトロパワーをつけて 生きて行きますよ。」と。いい出会いだった。

202205058

 5月4日は みどりの日。祝日。トトロ一人の日。

 会場に行くと 神戸大学3年生になった アトリエOGのトモコちゃんとお母さんが見えていた。

 「久しぶりーーーーーー。」とトトロ。昔のままのニコニコトモコちゃん。

 なんと 聞けば倉吉からのお母さんと神戸からの彼女が智頭で待ち合わせていて この日に神戸に帰るとか。。。

 トトロがここでお昼をご馳走したいと言うと お母さんはトモコちゃんの好物ばかりのお弁当を作って来られていて 二人でこれからどこかで召し上がるのだとか。トトロは心がジーーーンとした。 ここで個展をして良かったなぁと思った。智頭は特急も停車する。

 がんばれ智子ちゃん。中学 高校の美術の先生の道を進むのだとか。今は実習などで大変らしく トトロはエールを送った。

 心を伝えられる深くて温かな先生になってねー。

202205059

 石谷家のあちこちで リアルで可愛い阿部先生の作品が.話しかけてくる。昔どこかで見たような子供たち。。。。。

 トトロの童画とコラボして 石谷家がわらべ歌のような世界になっている。人形たちはトトロ展の間 ずっといてくれる

2022050510

 

 夕方近くに 米子からご両親と元気な女の子が来てくれた。

 初対面なのに トトロにどんどん話しかけてくれて この絵を見るなり「わぁー ケッサクですねー。」と言った。笑 

 聞けば小学1年生。名前は「すずりちゃん」お母さんが書道家なんだって。

 それからは トトロとお父さんとお母さんと「傑作 傑作」と言いながら楽しく過ごした。疲れも吹き飛んだ。

 やっぱりこの子もジブリっぽい感じ。メイちゃんかも・・・

2022050511

 この日最後のお客様は 本気で絵を選びにいらして とても迷われた末 トトロが今展のために最初に描いた「銀河鉄道」をご予約。

 感謝の一日がありがたく終わった。

2022050512

 5月5日 こどもの日 祝日。

 スタッフミオちゃんのお母さんが ネコバスを引き受けて下さりアトリエに迎えに来ていただいた。

 会場は相変わらずの人だかり。到着したらすでに クリスマスカード仲間のM先生がお花とお菓子を置いてお帰りの後だった。感謝。残念。

 ぐるっと回って帰られる方の多い中 このご夫婦はトトロの解説を一点一点 お聞きになって、いつまでもご滞在。

2022050513

 そして この「白菜ロード」の エピソードをお聞きになると「欲しいです。。。」と。

 ご主人が 優しくうなずかれて 奥様は嬉しそう・。・。いいご夫婦だな。。。と胸が暖かくなった。

 それからも 数点から一つ選ばれて なんと2つもご予約・・・近畿地方からのご旅行の途中だった。感謝です。いい旅を。

2022050514

 3時もまわり 満員だった石谷家食堂の席が空いたと知らせが来て ようやくミオちゃんママとお蕎麦をいただいていると 米井さんが呼びに来て「ヤマサキさんという方が。。。」と。(❓ 山崎さんなら 昔の生徒で 全国に散らばった姉弟三人がいるけど・・まさかね。)と 行くとその三人姉弟のOG OBとそのそれぞれの夫さんと 小さい子供たちと 三人のご両親。。。。。)

 「トトロせんせーい。」と ギャラリー一杯に ご家族が。。5人家族が12人に増えていた。

 長女のハルカちゃんは 宮崎大学 次女のアヤちゃんは北海道大学 末っ子のトウマ君は静岡大学へと 日本中にそれぞれ進み、お姉ちゃん二人はそこで夫さんと巡り合い結婚されて 子供たちが誕生。トウマ君は花の独身。。。マサヒロ記者やシュウヘイ学芸員とアトリエ同期。

 アトリエ開設の25年前から入ってきて 三人とも高校3年までアトリエで過ごしてくれていた。

 この写真を全国のOB OGが見たら わかると思うけれど 子供たちの中にかつての三人とそっくりなのが居て トトロは笑った。

 この日 トトロ展に全国から大集合。 ホントに子どもの日らしいサプライズだった。

 トトロの左右と下がアヤちゃんトウマ君ハルカちゃんです。

2022050516

 トトロ先生を囲む三人姉弟。15年以上ぶりの懐かしい再会。「先生 ずっとアトリエしててくださいよ。。。」オーマイガーーーー

 他のOBたちの近況も伝え 笑いあって お母さんになっているのに たちまち昔の生徒に戻る三人。

 会場に持ち込んでいたありったけのお菓子を手渡し それぞれの住所も書いてもらい、子供たちは何故かトトロに懐いてしまうという珍現象も あまり不思議じゃなくて。。。明日 それぞれのところへ帰るという三人を出口まで見送って行くと いつまでも振り返って手を振っていたのは それぞれの夫さんたちだったという・。笑・。また会いましょう。生きていたら会えるからね。元気でガンパるんだよーーーー

 束の間の里帰りをトトロ展にいらしてくれて、みんなと久しぶりの再会が果たせたこと とても嬉しく感動でした。

2022050517

 ここが石谷家の受付け。。江戸時代もここが事務所だったそうですよ。

 のぞいてくれているのは ジブリっぽい米井さんたち・。・。・

2022050518

 蔵の前から見える山は トトロの森だと 米井さんからお聞きしました。

 そのふもとの トトロ展。。。しっくりはまる理由がわかった次第。。

2022050519

 隣の蔵ギャラリーで 木工を展示されている家出さんという作家さんの額を買って トトロの絵を入れて「非売品」と書いたら 欲しい方続出。人は 非売品や 売約済みが欲しくなるものらしい。

 この方も 古ーい 知り合いですよ。皆さんずーっと作品作りを続けていらしたのでした。

 お互いに 出来るとこまで 頑張りましょう。。と これしか出来ない幸せを語り合って この長い日は終了。。。感謝。

 連休中は毎日100人超えの中 不思議にアトリエの生徒たち まだあんまり来ていないのよね。

 トトロ先生の 必死の超満員対応を察してくれたのかも。。。。あと一ヶ月 まだまだ続くギネス個展。

2022050520

 久しぶりのOB OGがたくさん来てくれて 再会出来たこと 時間をワープして夢のような連休でした。

 「先生 変わりませんね。。。」みんなの声で 変われないトトロです。

 こんな喜びのために トトロは絵を描き続けているのかな。。。。。ありがたさが 疲れを上回り またアトリエが続けられます。

 みんな 地球のどこかで 元気でねーーーーーーー。また 会いましょうネーーーー。

« 日々 感動 感謝 | トップページ | 旅のような日々 »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
個展での様々な再会や出会いのお話に、心があたたかくなりました。

私も会場で、ステキな作品たちと先生に元気をいただいて、また頑張ろうと思いました!改めて、トトロミラクルに感謝です。

ありがとうございました!

ちゃまん丸 様
ありがとうございます。
石谷家の庭園にも 可愛いちゃまん丸の様なスズメがチュンチュンしていて、私はスズメを見ると いつも「あ ちゃまん丸・・」と思っていました。
会いに来てくださって 本当にありがとうございました。
あの時間に 行ってよかったです。
トトロミラクルはいつも助けてくれますね。
とても頑張ると トトロミラクルの現象が起きるので あきらめずに前に行きましょう。ダメ元で何でもチャレンジしてくださいね。
ちゃまん丸ミラクルとトトロミラクルが助けてくれますよ。
ありがとうございました。

 石谷家住宅の凛とした佇まいの中に、明るく幸せなオーラがあふれ、とても素敵な個展でした✨そして、そんな素敵な場所で起こる再会、出会いの奇跡❗改めて、人と人のつながりの温かさを感じます。
 先生とお会いできなくて残念でしたが、娘と二人、幸せオーラをしっかりいただき、心満たされて帰りました✨ありがとうございました。

クローバー 様
ありがとうございます。
お会いできなくて 申し訳ありませんでした。
お水をさしつつ お花は元気です。色々たくさん感謝です。
そういうわけで その日もヘトヘトのヘロヘロ・。・。お礼のメールも滞っていました。
可愛いのを見つけて下さり ありがとうございました。
予期せぬ全国からの再会を受け止めて 夢かと思うトトロです。
あの姉弟は中之郷小中の子たちですよ。
 子供たちはあちこちにしっかり根をはり 未来をつくっていました。
 またお会いしましょうね。
 ユイちゃんにもよろしく。。

とてもとても素敵な個展でした〜!母と一緒にゆっくり見させて頂きました\(^o^)/

なんとも石谷家に合わせて描かれたのかと思うほど、全ての絵がマッチしてましたね!

近々新しいお店をオープンするので先生の絵をお店に飾りたいです☆また具体的に注文させて頂きますね~(*^^*)

SOUママ 様
ありがとうございます。
トトロ不在中においでいただき 恐縮です。
ゆっくりしていただいて 何よりでした。
石谷家に持っていって ビックリ ピッタリ マッチングー❣️
あの蔵のサイズ感と 照明と トトロの童画によく合ってますよね。

新しいお店。。。おめでとうございます。
精一杯描かせていただきますね。感謝です。
お互いに 常に前向きに進みましょうね。
ソウ君登場は 次に書いたブログにてお楽しみください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日々 感動 感謝 | トップページ | 旅のような日々 »