フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 春の応援団 | トップページ | 新緑の旅の童画展 »

2022年4月13日 (水)

桜の精の贈り物

 今年の桜は 長いこと咲いてくれて、今の大変な社会を励ましてくれているようだった。

 7日に友人の熊田っちが お花見に連れ出して下さって 市内の名所をクルリとドライブしてから、袋川沿いの見事な桜でココロの休憩。

 日頃 超多忙なはずなのに 彼女は いつも肝心な時に時間を作っては連れ出して下さるので 桜デートは長年続いている風物詩なのだ。

 日夜 作品を描いていて 個展間近のトトロは とてもリフレッシュした。

202204121

 しばし 間近で桜と会話するトトロ。今年もこんなに咲いてくれて ありがとうございます。また来年 きっと来ますからね。

 友達と桜に感謝した。 この光景を目に焼き付けて また絵にしようと思った。

202204122

 9日の土曜日クラス。

 ノノカちゃんは 教科書で習う絵本「スーホの白いうま」を思い出して描いた。

 先回 お熱でお休みした時 あの姉妹とユウキちゃんがアトリエを去り 水曜クラスからカエデ君が移動して来ていたという 目まぐるしい人事に驚きつつ、トトロの説明でなんとか理解したようだった。

 ミクちゃんは今月だけ このクラスに来れず 代わりの日に移ったから。。。。話はさらにややこしく。。。

 それでも 残ったみんなは いつものように 絵を描いた。

202204123

「お花見に 行くよっ。。」と トトロ先生。アメちゃんを一個口に入れ、もう一個はお供え用にポケットに。。準備完了。

 左に居るジーンズのお姉さんは この度 大阪のアニメの学校を卒業して 東京の会社に入り その仕事がリモートシステムなので帰省して トトロに「帰りました。アトリエ手伝います。」とLINEをくれた ミオちゃん先輩。。。

  天の助けとばかりに 駆けつけてもらうと クリスマスの時に 成人式帰省で帰っていて 手伝ってくれたお姉さんのことを みんなはおぼえていて なつかしの再会となった。

 かくて 今年のアトリエは このクラスだけが代表して お花見をすることが出来た。少し葉っぱが出始めていたからギリギリセーフ。

202204124

 ミオちゃんにカメラを渡して 珍しくトトロも映る神社の場面。

 みんなは ここを「アトリエ神社」と呼び、毎年お花見してから アメちゃんを供えて拝む。

 「どうか 戦争とコロナが終わりますように。。」

 ジャランと鈴を鳴らすカエデ君。みんなは並んでパチパチと手を打ち お辞儀をしている。

202204125

 このクラスに 初めて男の子が入ったというミラクルビッグニュース。

 写真を撮ろうとしたら トトロを驚かそうと走ってきたカエデくん。。。笑

202204126

 そのまま だるまさんがころんだ をした。キャーキャーと神社にみなぎる子供達の声。。みんな元気。

202204127

 神社とアトリエの途中に公園があって 25年間OB OGのみんなが乗っかったライオンが とても古くなってまだ頑張っていた。。。

 ミオちゃん先輩の家は このすぐ近所で それもとてもミラクルなこと。。。。トトロは走れないから 誰かオトナが居てくれると 子ども達を安全に連れ出すことが出来るのよね。

 ちなみに アトリエと神社の距離は トトロの足でも歩いて5分。公園は 歩いて1分。

 初めましての時間が平和で楽しく終わった。。快晴の青空の元 カエデ君 新三年生。人生初のモテ期到来です。。。笑笑

202204128

 後半クラスも いつもの通り。

 アカネちゃんは 今月で一旦卒業だから 時間を惜しんで描いている。

202204129

 ここに混ざったカホちゃんは 中学生たちに優しくしてもらいながら 楽しそう。

2022041210

 ヒロト君 キラ君 ユウヒちゃんのコーナー。

 みんな集中。

2022041211

 中学に入学おめでとうの儀式で 花とお菓子を手渡すトトロ。

 キラ君は先回 卒業のお祝いの分を 前半の突然のサヨナラ姉妹に渡してしまったので この日リベンジ。

 みんなは拍手。いいね。おめでとう。

2022041212

 一連の時間を新鮮に手伝ったミオちゃんは トトロのすることをジッと見ながら 少しアタフタしつつも よくやってくれた。

 「まだ 二十歳だから いよいよお仕事と アトリエアシスタントのスタートだね。急がずに 一つ一つ見て 今の瞬間何が一番大切かを判断できるように よろしく頼みます。」と 言うトトロ。

 「とにかく 先生からたくさん吸収して やってみたいです。」と ミオちゃん。。。

 「とても嬉しいよ。アトリエ続けていてよかったー。。」トトロは 彼女に感謝した。

2022041213

 11日の月曜クラスも来てくれて あの アトリエ名物オトコ組を紹介できた。

2022041214

 みんなは ステキな先輩に挨拶して 心なしかいつもよりちゃんとしているし。。笑

2022041215

 絵本の好きな彼らに読み聞かせていたら ミオちゃんまで一緒に楽しそうに 昔の生徒の時のように見ているから トトロは「カメラ頼むよ」と小声で促すと 大笑いになった。

 小さい時から 彼女もこうしてここに居たんだものね。なんだか ジーンとした。

2022041216

 その夜 トトロ特製親子丼をBOSSと一緒に召し上がってから かなり遅くまで個展準備の手伝いをしてくれた。

 絵の中に 本物のドライの花ビラを貼り付けてもらったり、、何しろアートの学校に行ってきたのだから 反応がいい。

 「楽しい❓」と聞くと「はいっ。とても。。」と ニッコリしてくれた。

 天はアトリエを続けさせてくださるんだな。。。と 思った。

 奇跡のようなコトだった。

2022041217

 12日に誕生日を迎えたトトロは どこかで個展をするたびに 最後かもしれないと思って懸命に描いてきたけれど、アトリエの小さな生徒たちのパワーをいつまで受けとめることが出来るのか この危うい身体で やれるのはどこまでかと 自問していた。 

 そこに 自ら名乗りをあげて 元生徒の彼女が来てくれたのだから、不思議を通り越して運命的なものを感じてしまった。

 明日のことは誰にもわからないけれど 小中学生たちが アシスタントをして繋げてくれたアトリエに 大きな助けを差し向けてくれたご縁と運に逆らわず これからも懸命にやっていこう。

 いい 誕生日になった。桜の精の贈り物なのかもしれない。

 全ての事にありがとうございます。 トトロ進みます。

« 春の応援団 | トップページ | 新緑の旅の童画展 »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

お世話になっています。
アトリエで先生と、子どもたちと関わりながら新鮮で刺激的な日々を過ごせています。
私にとっても、最近の出会いはたくさんの偶然が重なっているので、人生ってわからないなと思っています。ひとつひとつの出会いに感謝ですね。本当に…
それから個展のお手伝いをしていて、間近で先生の描くところをみたり展示前の作品をみていると、本当にすごく貴重な体験をさせていただいてるなと感じています。(美味しいご飯もいただいているし…)
これからもたくさん見て聞いて話して、たくさん勉強していくので改めてよろしくお願いします☺️

個展が楽しみです。とても素敵な個展になりますね。

海の生きもの 様
 ありがとうございます。
 まさか まさかの連続でした。
 自分で決めて連絡を下さったコトが 一番のきっかけになるということは 今までのトトロ人生でも確信しています。
 運を自ら引き寄せる力が その人の道を照らすのですね。
 子供たちにも 自分で決めることの大切さを見せていきましょうね。
 指示待ちの世界からは 文句しか生まれないから、一度きりの大切な人生 明るくしていきましょう。チャレンジと思いやり。。。。
 さあ いよいよです。頑張って最後まで描きますね。
 これからも よろしく。

お誕生日のミオちゃんの出現は「長い間積み上げ続けてきた事は裏切らない」の証ですねぇ💕何事にも感謝する事で奇跡は訪れる。前を向いて歩くその先にミラクルはうまれる。先生が生み出した沢山の童画がまた人の心を癒していく。ほっこりと人を癒す優しい個展になると確信しています。開催までもう少し……待ち遠しいです(^・^)

いち太郎 様
 ありがとうございます。
 出来ることを 精一杯続けてきて本当に良かったと思う瞬間でした。
 今までも 奇跡のようにたくさんの方々に支えていただきながら 凛と真っ直ぐにやってきた中で 悔いも失敗もありますが それも含めて無駄なことは一つもなく 後ろを向けば たくさんの素敵な弟子たちが育っていました。
 みんなが それぞれ出来ることで 世の中の一つの役目に気づいて 幸せに苦労して欲しいと思うトトロです。
 そして お互いの応援団として フレーフレーとエールを交換したいですよね。
 お陰様の 智頭個展 たくさんの心にお届けすべく 今夜も描いています。
 シュークリームありがたくいただきつつ。。。。。
 本当に ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の応援団 | トップページ | 新緑の旅の童画展 »