フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月26日 (日)

アトリエラストXmas 2021

 ホントのXmasの日。

 12月25日 土曜日クラス。今年最後のアトリエでもあり ラストXmasの日でもあった。

 今まで 予想以上にいいムードで繰り広げて来たけれど 最後にやり甲斐のある手ごわいメンバーが待っていた。笑

 まず 沖縄の「おもろまちメディカルセンター」のブログを開いて みんなのカードや絵を病院内に展示して下さっているのを見せているトトロ。

 みんなは 自分のカードやXmasの絵がきれいに展示してあるのを うれしそうに見つめている。

 積極的に作っていた子は 特に満足そうに「わぁーーー」と歓声をあげていた。 

202112261

 この日 大阪の美術デザイン系の学校に行っているOGのミオちゃんが「手伝いにいきます。」とLINEをくれて 天の助けとばかりに来てもらったら アーティストらしくグリーンの髪になっていたから とてもトナカイのカチューシャがはまった。。。。ミラクルの極み。

202112262

 なにしろ8人の中の4人が初Xmas。3人が一人っ子。2人は姉妹でケンカをするし。。。

 でも パワフルなミクちゃんが初なのにお熱で欠席。その席にパワフルなカホちゃんを移動。これもまたミラクル。

 トトロの心配をよそに なんやかやしつつも みんなで絵を描いてケーキのデコに目を輝かす子ども達。

 二手に分けて ハルカちゃんスタッフとミオちゃんトナカイOGに見ていてもらった。

202112263

 去年大騒ぎで「サンタさんなんて嘘だ」と言っていたノノカちゃんは リーダーシップをとりつつ みんなに手分けして 仕事をゆずり教えて「サンタさんがみてるんだよ」と説明しているし。。。アイリちゃんとカンナちゃんの一人っ子コンビは 自分から来ないし(でも誘うとうれしそうだし)

 。。。同じ一人っ子でもユウキちゃんはセンパイらしく トトロと目で会話してイチゴを切ってくれているし。。ニューフェイス姉妹は ケンカしつつもトトロのハグで気を取り直して クリーム塗ってるし。。。 

  カホちやんに至っては この日来る時「私は騒ぐからアトリエ休む」と言ったとか。。それをお父さんから聞いたトトロは「自分のスイッチは自分で操作して。騒がなければいいんじゃないの?」と言うと 入って来て そしていつの間にか騒いでいたし・。・。笑

 まあ 成長途上のあるある過程を真剣に受け止めて 少し楽しみつつも 本気で向き合って来たトトロが 案外一番不器用なのかも知れないけれど それを見ていたOGのミオちゃんが「す すごい。」と言ってくれた。生徒の時は気づかなかったと。。。

 みんなちがって ホントにみんないい子だから やっぱりどの子も愛おしい。みんなで育ち合いたいね。

 かくて ケーキはおいしそうに出来ていた。そして全員うれしそうだった。

202112264

 今年は一番先に呼ばれたノノカちゃん。上に向かってお礼も言えた。

「ありがとーーーーーーご ざ い まーーーーす」

202112265

 この日妹のミノリちゃんにイケズを言われて 強く言い返し そのことをトトロに叱られて泣いたアカリちゃん。

 「大丈夫 あなたがガマンしてるとこ 先生もサンタさんも見てるんだよ。」と言うとニコニコと元に戻って 呼ばれて貰う初めてのプレゼントをしっかりと受け取った。

202112266

 それから おそるおそるのクラッカー。「メリーーーーーーくりすまーす☆」パーーーーーーン!「キャーーーー」

202112267

 そしてワヤワヤと見せ合いっこ。こうなることを計算に入れて袋詰めするサンタさんも けっこう大変らしいですよ。。笑

202112268

 左はテンテンママ。一連の手伝いをして下さった。そしてOGミオ先輩は 子ども達がなついて「みどりのおねえさん。」と呼んでいたし。

 右のハルカちゃんスタッフは 準備のひとつひとつ カードの仕上げと 地味な仕事を一手にしてくれた。

 たくさんの助けをいただいて ようやく迎えたラストXmas。やっぱりサンタさんは本当にいます。

 みんなは 袋を抱えてニコニコして 何度も振り返り帰って行った。「よい お年をーーーーー♡」

 ミクちゃんのお母さんがプレゼントだけ受け取りに来て下さったので お見舞いのりんごを添えてお渡しした。

202112269

 さてさて ホントのラスト。

 はじめデッサンしてから キラ君と米子からのユリちゃんが先にケーキをはじめる。

 子ども達にとっては新鮮なコトだから 何回も同じことをするトトロ先生。

 ちょっと手ほどきしとくと 来年からラクだしね。。。キラ君うれしそう。

2021122610

 実は後ろのアオイ君。札幌で受験し合格が分かった直後 以前手術したのと反対の肺がまた自然気胸になり 再び入院手術していたのだ。

 退院してようやく辿り着いたラストXmas。みんなは驚き それでもあらためて お祝いの拍手をした。

 「札幌で入院したりしなくて良かったねーーーーー。」やっぱり 運のいい子かも知れない。

 この日マオちゃんだけ 用事で欠席。「先生 ごめんなさーい」と電話が来た。

2021122611

 ラストケーキは本格的な出来映え。みんなの成長が見える ケーキ。。。これで7個のケーキが見事にみんなのお腹に。。。

2021122612

 分かっていてもうれしいので やっぱり一人ずつにサンタさんからの預かりものを渡す。

2021122613

 アオイ君のアトリエ人生 本当のラストクリスマス。一段と大きな拍手。

 12回目のアトリエXmas。小学一年生から 倉吉⇄鳥取をよく通い続けてくれました。ご両親にも感謝申し上げます。

 最後は受験対策にお付き合い出来て おまけに合格してくれて、本当にありがとう。

 もう入院しないでね。そんなとこまでトトロ師匠の真似をしなくていいんだよー。元気が一番なんだからね。

2021122614

 なんと 米子から一生懸命通うユリちゃんには大好きなデカいリスが。

 とてもうれしくて 雨に濡れないように帰るとき自分のコートにくるんでいた。よかったねー。スゴいねサンタさん。

2021122615

 ラストクラッカーを盛大に パーーーーン☆ この日はXmas☆

2021122616

 みんながそれぞれ挨拶して帰ってから 駆けつけて来てくれたテンテン君とアオイ君とで 天井のモールをすっかり取り外してくれた。

 テンテン君からはトトロにプレゼントをいただいた。開けて見ると フライパン・。、。・。、。・。、欲しかったカタチのだった。

 コロナ前は このクラスだけ たまに何かつくってみんなで食べたりしたからね。ありがとうございます。プレゼントって嬉しいもんですね。

 もちろんテンテンママにもテンテン君にも サンタさんからの袋があったのよね。

2021122617

 こうして 18日からずっと続いたアトリエクリスマスが終わって みんなは今年のアトリエから 来年に向かって帰りましたよ。

 続いていることの不思議。続けられるコトへの感謝。サンタさんはたくさんのモノを下さいました。

 みんなが 今年も変わらずいい絵を描いて 最後の日に空に向かってありがとうを言う為に Xmasはあるのかな。。

 ありがとうだらけの日々に トトロも心からありがとうございました。

 何一つ一人では出来ないけれど 助けていただけるコトへの ありがとうをいつも絶やさず持っていれば ささやかでもこんなハッピーが分け合えるコトを 毎年子ども達に伝えます。

 困ると現れる不思議な現象は 精一杯のときに起こるのかも。

 来年も子ども達とともに 成長したいトトロです。

      どうか 皆様 お元気で 良い年をお迎え下さい。

      感謝の中で      by アトリエトトロ 

2021年12月23日 (木)

アトリエXmas2021 その2

 Xmasウィークの始まりは 19日の日曜のアトリエに市民病院のS師長と その後任のお二人の看護師さんたちが 子ども達のXmasカードを受け取りにご来訪。

 しっちゃかめっちゃか 準備で散らかるアトリエに いきなり三人も来られてビビるトトロ。ま これも見る方は楽しいらしく。。。。

 カンパイ用のジュースを買わなきゃと思ったら デカい箱でカルピスのお土産ドーンといただいた。

 後ろのS師長は退職されて 今は訪問看護だとか。長い間終末期の癌患者さんにありったけの心を寄り添わせておられた。

 カードは訪問先にも配られるらしい。アトリエと世間の繋がりは 年に一度のXmasにスイッチが入る。感謝です。

202112231

 20日の月曜クラスには3人も初Xmasを迎える子が居て、しばし絵を描いてから全員サンタ帽でケーキのデコ スタート。

 オトコ組のアラタ君とレン君は経験しているので 段取りを手ほどきしつつ みんなで静かに取りかかっている。

 世界の有名パテシェは男性なのもうなづける。手際が良くて器用な面々。。

 「手についたら 舐めていいよ。」と トトロ先生。なめては洗い なめては洗い・。・。・。笑

202112232

 仕上げはアラタ画伯がポッキーにクリームを乗せる。みんながハラハラ。「はやく食べたい。」とショウタ新人パテシェ。

202112233

 一連のルーティンから サンタの荷物が届き 呼ばれたコウノスケ君。受け取る前に上にお礼を言っている。

 「サンタさん ありがとーーーーーございますーーーー。」その本気にグッと来るトトロ。

202112234

 見せに来たのは 何度も経験しているはずのレン君。「先生 見て下さい。僕の好きなの入ってました。」「あら ホントね。良かったね。」

202112235

  カメラのBOSSに見せるコウノスケ君。

 「僕のハムスターのコメちゃんのオヤツと ハムスターのヌイグルミが。。。。入ってますっ!」声が少し震えている。

 トトロにも見せてくれたので「サンタさんって みんなのコト見ててくれたんだね。」と言うと「うんっ。」と少し涙ぐんでいる。

        (これを探して送って下さった 東京のサンタさん ありがとうございました。)

202112236

 アラタ君がずっと眺めていたのは 大好きな麒麟獅子の額装。「一番欲しかったやつだ。。。。」

 なんだか 泣きたくなるトトロ。トトロにこれを準備させてくれたのは きっとサンタさんにちがいない。

202112237

 あんまり素敵な時間で クラッカーをならし忘れていて 少し落ち着いた頃に「メリーXmas。」パーーーーン☆

 初体験のショウタ君にも リュウセイ君にも 可愛くてステキで面白いものがたくさん入っていたらしい。

 トトロは みんながあんまり喜ぶので 毎年のことではあるけれど いつも予想外のトキメキに酔う。

 サンタさんが その仕事をやめられないキモチがとてもわかる。

 この日はトトロの父の命日。父も終生サンタの生き方だった。目を細めて空から見てるかな?

 子ども達は どこにも売っていない この贈り物を抱えて帰るとき はやくお母さんやお父さんに報告したくて 一個だけは手にもっていた。

 たとえばハムスター。たとえば麒麟獅子。。。。忘れ物なんか一つも見当たらない。月曜クラス 純粋なオトコ組は礼儀正しく帰って行った。

202112238

 翌日の火曜日に沖縄の「オモロマチメディカルセンター」の院長先生から 沖縄スィーツがどっさり到来。

 Xmasカードとどこかですれ違い 着いたのがお互い同時くらいで これまたミラクルなコトだった。

 いただいたから送る なんていうダサい義理のないやり取りの楽しいすれ違い。とてもありがたいことです。

 手伝ってくれたOGのアキちゃんや 毎回参加して色々して下さっているテンテンママにもお裾分け。

202112239

 22日の水曜クラス。その直前にアキちゃんからイチゴが・。・。トトロ先生にXmasプレゼント♡

 実はイチゴのミラクルは 最初のXmasの18日土曜日にも いきなり熊田っちがイチゴを持って来てくれて 月曜はテンテンママから。。。そして水曜はアキちゃん。。。と続いたのだ。急に値上がりしてなかなか買えなくて 毎年このシーズンに困っているトトロ。

 サンタさんありがとうございます。

 キリリと身支度するソロンゴ。カエデ君は初めてなのに みんなに帽子を配ろうとしているし。

2021122310

 これでも やっぱり初めの一時間はデッサンしてから おもむろに始まるケーキデコ。

 「みんな 順番。ゆずりあって 教え合って。みんなにまかせるからねー。」とトトロ。

 自分がやりたいのをガマンして お互いに譲り合う。教え合う。助け合う。そして よく笑っている。

 クリームをしぼるヨシノちゃんとランちゃん。

2021122311

 なんか 美味しそうなのが出来ていた。しかもデカい。「食べられる?」と聞くと「はーーーーい。」とみんな。笑

2021122312

 実は体調を崩して この日学校を欠席したというカエデ君。

 天にお礼を叫ぶころには すっかり元気になっていたから ノリトラ君が「アトリエあるあるですよ。ココに来ると元気になる。」と。

 初めてのXmasを迎えたのはカエデ君だけだったので みんなはカエデ君のうれしさを共有した。

2021122313

 レジェンドのソージン君やノリトラ君さえ 新鮮に喜び見せ合っているし。

2021122314

 「せんせい 見て。」のいつもの姿。カエデ君の創る埴輪色の粘土も入っていた。

 オマケに手袋の色は赤だった。「僕の一番好きな色だ。」思わずソロンゴと顔を見合わせて驚くトトロ。笑

 サンタさんはどこまでも ていねいな仕事をなさるもんですね。。。。。

2021122315

 すっかり満足して お腹いっぱいケーキをいただいて カンパイして。。。また全員でメリーXmas☆。

 だんだん 大きくなって ふと気がついて手伝いに来たりする子ども達。

 でも その時にもなかった ステキが自分の袋にある不思議。その繰り返しが アトリエのXmasを続かせて来た。

 ソロンゴが欲しかったノートが入っていて トトロの方を見た。「不思議ね。」と トトロ。「はい。」とソロンゴ。いいね。

2021122316

 みんなは何度もカエデ君の所に来て 中身の説明を聞いていた。「すごいなぁ。よかったね。」とノリトラ君。兄のようだった。

 カエデ君が入っていたクマをすぐに描いたことが 全てをあらわしている。カッパもいたらしい。笑

2021122317

 あと残すところ ホントのXmasの25日の 2クラスになった。

 癌の治療中に命がけでクッキーを焼いてくれた横浜のズッカサンタさん。みんなは 今年も喜びましたよ。大切に大切に持って帰りましたよ。

 また 来年もきっと焼いてくださいね。

2021122318

 天井のモールにはクラッカーのキラキラが残っていた。

 サンタさんも 今が一番忙しいけれど 子ども達がこうして仲良く喜んでいるアトリエで 少しはお茶して下さいね。

 土曜日も お待ちしています。    byトトロ

2021年12月18日 (土)

アトリエXmas2021 その1

 13日の月曜に 市内の小学校の先生で 毎年 受け持ちの子ども達に声をかけてXmasカードづくりを実行される Mさんが登場。

 ラストスパートで子ども達が家でもつくって 30作品をお届け下さった。

 翌日 トトロは沖縄の病院へ アトリエのと混ぜて郵送。

 小学校の子ども達の心のこもったカードだった。カリキュラム外のコトを実行するのは大変だと思われるけれど 子ども達が主旨を理解して自ら行動する心のチカラを育てたいという Mさんの願いが伝わった。

 しばしティータイム・。・。・年に一度のアトリエの待ち合わせ。ありがとうございました。来年もよろしく、、、。

202112181

 水曜は まずファー民さんの奥様登場。獲れたてのネギと梨とレモンをお届け下さり トトロからは毎年恒例のサンタさんからのプレゼントをお渡しして 頑張った一年に感謝し合った。お互いに応援し合うソウルメイト。

 関東からの移住農家のチャレンジャーなので トトロはいつも感心しつつ応援したくなる素敵なファミリー。

 大草原の小さな家 のような感じもするのだ。年に一枚 トトロの個展で作品を選ばれるのも 楽しみなんだとか。。。感謝です。

 なんか 今の時代最高に贅沢なライフスタイルなのかも知れないね。これからもよろしく。この農園の梨は絶品。ネギも最高ですよ。

202112182

 その日の夕方 学校から帰ったソロンゴがお菓子の小分け仕事を手伝いに来た時 横浜のズッカちゃんからのいつものトトロクッキーが届いていた。彼女とトトロはブログを通じて知り合ったネットフレンドでお会いしてもいないのに 長年のやり取りが続いている。

 ズッカちゃんが今年の9月に癌で手術され 今も抗癌剤の副作用で苦しい中 まさか 今年も焼いて送って下さるとは思いもしなかったので、ソロンゴとふたりでジーンと感激して ありがたいねぇ すごいねぇ 本物のサンタさんなんだねぇ なんて話しながら ていねいにみんなの袋にしまった。 とにかく生きていて下さい と ただそれだけ。下のお子さんはまだ小学一年生。

 みんなは そのことを知らないけれど 毎年このオリジナル手づくりクッキーを見て 大切にまた袋に戻し 家族に見せたりするようだ。

 今年は広島のうさパンさんからも応援のパンダクッキーが 福祉作業所からアトリエ人数分届いた。

 絶対にお店で買えない Xmasのオヤツ。「大事な物はお金では買えないんですね。。。。」ソロンゴがしみじみつぶやいた。

202112183

 次の日の木曜日は 見る間に大きくなっているコッちゃんを抱いて OGアキちゃん カードの仕上げ分を届けてくれた。

 トトロサンタからも 子育て中のアキちゃんファミリーに ありがとうの袋を手渡せた。

 贈り物って 贈る方の自己満足ではあるかも知れないけれど そのやり取りは温かい。ついでに 喜ばれると さらに元気になる。

 サンタさんは そんなコトもグダグダ考えずに 鮮やかにスマートに ハッピーを届け続けて下さる。見習いたいトトロです。

 トトロは翌日の金曜日の診察のときに 中央病院にみんなのカードをお届けして来ましたよ。

202112184

 

 そしてそして 前の晩に大荒れの風とアラレと雪の降った18日の土曜日クラスから アトリエXmasが始まった。

 先に絵を描いてから 待ちきれずトトロエプロンでケーキ作りの準備をする ユズカちゃんとユズキちゃんコンビ。

202112185

 手を洗って全員で順番に。。。。レイカちゃんの手つきを見守る後輩。

202112186

 ユウタ君参上。仕事がていねいだ。ポッキーをさす ユズカトナカイちゃん。

202112187

 そして完成。後ろのタカユキ先輩は 来春成人式なので、みんなでおめでとうをした。

 そして 小さい後輩たちは 切り分けたケーキを一番先に彼に運んだ。

202112188

 アトリエXmas2021 一回目のメリーXmas。パーーーーン☆

202112189

 そして トナカイの鈴が鳴り みんなで荷物を受け取り トトロ先生が中から一つずつ取り出す。

 空にありがとーーーーの いつもの光景。 みんなは全員がいただくまで開けずに待つ。

2021121810

 出して見せ合う姿も 毎年可愛くて サンタさんたちにお見せしたいシーンだ。

2021121811

 弁当箱が入っていて ニヒルに受けるユウタ画伯。このごろ 声変わりしてきたのよね。。。。

 タカユキ画伯のが 大きな袋に入ってなくて 別便で 神戸のオシャレな袋に入って届いて、それは素敵なセーターだったので本人ではなく隣のユウタ君が「先生 凄いプレゼントですー」と 叫んだ。。。。。成人のお祝いが入っていた。

 「ありがとうございます。」 タカユキ君がトトロの方に挨拶すると 小さい子達が「先生とちがいますよ。サンタさんですぅ。」と。笑

2021121812

 

 前半のうれしい余韻の中 後半の大きい子クラスも みんな素直にサンタ帽をかぶり ケーキをデコる。

2021121813

 秘密のサンタ工場を手伝いに来たカノちゃんの番。

 「ありがとうね。」トトロは小声でお礼を言いつつ。コクリと頷くカノちゃん。中にはあの時彼女が見ていないモノがいっぱいあったとか。

2021121814

 うれしさが顔に出るアオノちゃん。「わぁー 重い。。。です。」そそくさと席に戻る楽しそうな姿が可愛い。

2021121815

 ケント君には有田焼きの虎。し…渋いね。よっ 受験生。一月は休んで私立にチャレンジするとか。来年はトラ年。

2021121816

 ちなみに コーセー君の方にも萩焼の小さい壷が。。。二人ともうれしそうに見せてくれた。

 「メリーーーーXmas☆ パーーーーン☆」

2021121817

 ひとときは 温かく 笑い声と拍手と それぞれの決意に満ちていて、モグモグとデカいケーキをいただく時 久しぶりにマスクをはずした懐かしいみんなの笑顔が見えた。

 一生懸命 手伝いに来た子も 楽しみに寒さの中アトリエめがけてやって来たみんなも、今年もいつものアトリエXmasが繰り広げられたコトに安心して サンタさんにお礼をしながら帰って行った。

 今年のアトリエはそれぞれのクラスのXmasで終わり あと会うのは来年になる。

 今年はサンタ帽をまた買い足して 初めて全員の分を用意した。

 6歳から成人までのみんなと オトナ一人と トトロ先生。。。そのアトリエにXmasシーズンだけ登場する全国サンタの皆さんが そっとエールを届けて下さる。これは本当にXmasの奇跡だ。病気のサンタさん達も みんな元気になりますように。

 おかげさまのハッビーXmas。子ども達は 歓声をあげて喜びました。袋も開ける前に喜びました。

 手渡せる幸せに 感謝するトトロです。    あと4クラス。。。精一杯 楽しもうと また準備にかかりまーす。

 ありがとうございました。 メリーーXmas。   byトトロ

2021年12月13日 (月)

まもなくです

 12月8日 水曜クラス。

 寒いけど 雨が上がった曇り空にみんなは安心した。

 そう 彼の自転車。。。今日は濡れて来ないからね。

 モコモコを着たまま ランちゃんは大きいXmasハウスを描いている。

202112121

 こちら平均年齢8歳。二年生ふたり三年生のノリトラ君 四年生のソージン君。。。

 それぞれが それぞれのことに夢中。いい風景だ。

202112122

 ソロンゴの 素敵なシャボン玉の絵。夢のような色彩。フワフワと・。・。・

 3回に分けて描ききった。 だんだんに描きたいものが こうして描けるようになると さらにアートが楽しくなるんだよ。

202112123

 

 翌日の木曜日、「先生 ご無沙汰しています。」

 現れたのは OBのダイスケ君。。。6年ぶり?

 アスリートの実力で 駅伝の名門 山梨学院大学の陸上部からひっぱられ 合格して夢に向かった子。

 卒業してから東京のスポーツクラブコーチの道を試したけれど 少し肌に合わないのと やっぱり長男、母子家庭ということもあり アトリエ出身の姉 ナルミちゃんは神戸で就職。妹のホノミちゃんは来春から歯科技工士の京都の学校へ決まり 彼は地元にUターンしてきて アトリエ近くの子どもスポーツ教室の指導員として働き始めたとのこと。お母さん嬉しかったことでしょう。。

 アトリエ時代は無口で あまり話さない子だったのに 爽やかに経緯を説明してから「手伝いに来ますから。」と さっそく風船を膨らませてくれた。

 トトロは「お帰りなさい。よく頑張りましたね。駅伝のときTVで探したんだよ。。」と。

 ちょうど岩手のリンゴが到来していたので 手渡すと 礼儀正しく「ありがとうございますっ。」。気持ちのいいスポーツマンだ。

 「彼女は?」と聞くと「います。。」と照れた。。笑 何でも言えるアトリエで少しだけ座って とても懐かしそうだった。感謝です。

202112124

 11日の土曜日 満員クラス。

  お母さんにゴネて叱られて お姉ちゃんだけアトリエに来て なかなか入って来なかったミノリちゃん、一年生。

 お姉ちゃん曰く「もう誰にでも反抗するんです。おじいちゃんにまで。。」

 頑固で時々トトロ先生にも乱暴な言葉を使うので それがワザとだと感じて ちょいと呼んで話した。

 「わざと悪いコトバを使うのは かわいいお顔に似合わないし、お母さんを困らせると  お母さんは疲れちゃうんだよ。ミノリちゃんのことも 妹達やお姉ちゃんとおんなじくらい可愛いはずだよ。今日 ごめんなさいを言おうね。」と。

 聴こえたみんなは 自分も「ごめんなさい」が中々言えないと 口々に共感のあらし。笑 6歳から9歳まで総勢8人の女の子組。。。

 「ごめんなさい」と「ありがとう」は 秘密の心のカギだと 言うと、「かわりに言ってあげようかぁ?」と みんな。

  「いい。。。じぶんでいう。。」と みのりちゃん。なんとなく神妙にキレイな絵を描き始めていた。

202112125

 前回騒ぎ過ぎた3人は 「今日は頼むよみんな。」と言うトトロ先生に「まかしてください。。」などと 小さな声で騒ぎそうになるし。

 それでも トトロは本人達に直接 理由を話して信頼してみようとする。「静かに描きたいお友達がこまるし、ここは座ってお絵描きするところなんだよ。ガマン出来ない人は帰りなさい。」と。

 「すわって おえかきできまーす。」全員がそう言うんだけどね。トトロの後ろにひっつくみんな。エプロンが重たい。。。笑

 トトロは子どもの頃 微動だにしない子で、ものすごく静かにしているものだから 親が心配するほどだった。絵は何時間でも描いていた。

 積極的になったのは中学生になってからかな。。。

202112126

 たまに お互いに教わりながら折り紙を作っている。それはOK。むしろ会話も大事。

202112127

 この日 おとなしいカンナちゃんが少し話してくれた。

 となりはアイリちゃん。このふたりは一人っ子。周りがざわついてもマイペースの自分の世界で描ける。それは特技なのかも。

 聞けば「たのしいです。」と。みんなの会話もちゃんと楽しんでるみたい。子ども達の環境は色々。混ぜこぜにして楽しむトトロ。

202112128

 「これ お母さんに見せてから 沖縄のびょういんに送ってください。」ノノカちゃんの明るい夜のサンタさん。

202112129

 みんながハラハラ見守る中、みのりちゃんはお迎えのお母さんに「ごめんなさい。」と言えた。

 お母さんは お父さんが単身赴任の中 一人で4人を育てておられる。小さな声でコッソリ トトロに「ありがとうございます。」と。

 ザワザワ森のガンコちゃんみたいなみんなが「次はXmasだよーーーーーーーっ♡」と いい子になって帰って行った。フーーーー

 

 後半のみんなにアオイ君の合格を伝えて おーーーーーっ と 喜び、アオイ君とマオちゃんは欠席だったけど、12月はこの日にしか来られないジュンコさんだけに サンタさんが来てくれた。

 はじめ 知らん顔で描く キラ君。向こうはユウヒちゃん。ユウヒちゃんはプレゼントを運ぶ担当。

 ヒロト君とアカネちゃんにも ナイショの打ち合わせ。。。

 いつもナースで頑張るジュンコさんを みんなが好きだ。 

2021121210

 そして 今年の第一号サンタ袋に 今年のねぎらいがギッシリと到着してみんなで拍手。メリー Xmas。・。・♪

2021121211

 

 

 日曜日 アトリエの前は山茶花ロード。

 ラスト助っ人クマだっちの車でちょいとお買い物。少し足りないものを探して見つけて、いよいよこの週は金曜まで仕上げウイーク。

 カードもあちこちに発送して 訪ねて来られる予定の方達にも袋詰めの♡を準備中。

2021121213

 トトロがいただいたフラワーバスケット。後で土に植えられる可愛いお花達。

 好きなお花と気持ちのいい音楽の中でなら 仕事が出来るトトロ。ありがたいことです。

2021121214

 いつのまにか 子ども達のカードが増え続けて箱からあふれていた。

 あちこちの病院にお届けしますよ。

2021121215

 Xmasは愛の時。

 アトリエにサンタさんが来始めるのは18日の土曜日からみたいです。

 皆様もささやかでも温かいXmasをお迎え下さい。

     助っ人の皆さん 全国サンタの皆さん 本当にありがとうございます、

 世界中の子ども達が 笑顔でいられますように。 byトトロ

2021年12月 6日 (月)

小さなサンタたち

 師走の街を画材屋さんへと出かける。正面に見える山は鳥取の城山の「久松山」

 画材店の画家 坂尾先生はまだ入院中で サンタのような笑顔とお会いできないのは残念だけど 奥様と息子さんのヒロシさんとスタッフのOさんに近況を報告して額装の絵をお渡しした。

 成人式のチケットの あの絵が無事諮問機関を通り 使用されることになったので それを春の個展にもと 額装をお願いしたのだ。

 S太郎君とトトロとの15年越しの友情の結実。頑張って描かせてもらって 清々しいキモチだった。

202112061

 4日の土曜日クラス。

 タカユキ先輩はお休みの電話をして来て「僕のプレゼントはいいですから。」と言うので「わかりませんよ。私はサンタじゃないのでね。」と答えたら電話の向こうで フフフと笑っていた。来年成人の彼には 成人式のチケットのトトロ絵サプライズが待っていますよ。

 こちら 秋の森をアレンジして丁寧に仕上げるレイカちゃん。

202112062

 ユズカちゃんとユズキちゃんの仲良しコンビも一生懸命。

202112063

 ソフトクリーム型のツリーのまわりに色々貼付けているし。。。

202112064

 こちら カードに文字を入れるユズカちゃん。

202112065

 何も見ずに この絵。ハルカちゃんスタッフのスゴさ。

202112066

 ユウタ君も色々と試行錯誤中。何の為に何を使ってどう描くか、それを自分でやって見て発見する事をうながすトトロ先生。

 「どうしたらいいですか?」の質問が多すぎるので、自分で考えなさい。。その方が100倍楽しいから、と トトロ。。。

202112067

 

 後半クラスはカノちゃんが珍しくお休みで この二人と双子君たちだけになって 絵も描きながら お手伝いもしてくれた。

 壁に飾る風船をキャッキャと膨らます二人。破裂しないかとヒヤヒヤのスリル満点。「もっと もっと」と笑うトトロ先生。

202112068

 それをまとめて せっかくだからアトリエの壁のヒビ割れ隠しに 貼付けるコーセー君。

 なんか楽しそうだけど やってみるとなかなか頭を使う。そうなのね 見てるだけだと経験したことにはならないのよね。

202112069

 この日増えたカード。

 ユウタ君が 家で妹さんと作ってきてくれた。奥のがユウタ君作。ありがとね。

2021120610

 開くと 世界のメリークリスマスが各国語で書いてあった。

 一生懸命 見て書く姿が目に浮かぶ。。

2021120611

 6日の月曜クラス。

 20分も前に登場した コウノスケ君。粘土をペッタンと仕込み中。とても楽しそうだ。

2021120612

 来るなり「せんせー 宿題半分やって来ましたーー」と、ショウタ君。

 「いいね いいね よくがんばりましたね。」とトトロ先生。

 それから絵の具を出して どんどんXmasの絵を描いた。

 なんだか 先生もうれしかったよ。

2021120613

 途中 広島サンタのうさパンさんから クッキーが届いたので みんなで代わりばんこに「ありがとー」と電話にでた。笑

 それから それぞれの力作をパチリ。

 この日ショウタ画伯は3枚も描いた。何かがはじけた日になったみたい。

 先生は そんなみんなが大好きだよ。

2021120614

 次のアトリエはXmasをするので センパイのアラタ君が新人たちに教えていた。

 「あのな サンタさんが来るんだで。それからケーキも飾るんだで。僕は去年ポッキーにクリーム乗せて ローソクみたくしたんだ。」

 しっかり憶えていた夢の記憶。このクラスには初めての子が3人もいる。

 自分たちが ミニサンタなのも気づかないで 沖縄の病院に手紙を書いていた。

2021120615

 その夜 アオイ君の合格の知らせが届いた。

 おめでとう。おめでとう。おめでとう。

 トトロ先生には もうサンタが来たみたいにうれしかった。その知らせで また 少し元気になった。

 ありがとうねーーーー。

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »