フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 明るいほうへ | トップページ | 心の火種 »

2021年2月24日 (水)

名残り雪

 名残りを惜しむように、また雪が降った週は 土曜日まで教室がないので よかった。。これは16日のアトリエ前。

 ずいぶん積もったけれど そのあとは 春もたけなわのように陽気が戻り この風景は3日ほどで夢のように消えた。 

202102231

 暖かい土曜日になって 20日のクラスは楽しそうにやって来て。。。

 アトリエの果物フィギアを並べて描くユズキちゃん。

 この果物フィギアは20年以上前に トトロがあちこちで発見する度に集めたもの。

 センパイたちも みんなこうして遊んで描いたっけ。。。

202102232

 

 ユリナちゃんは トトロ先生の個展を楽しみにしている。

 県内どこでやっても お母さんと来てくれていた。。がんばって描かなくちゃと思わせてくれる。

202102233

 

 こだわりのユウタ君は いつも持って来る宇宙の図鑑を忘れて お母さんに連絡して持って来てもらった。

 しょっちゅう 〇〇がないから描けない。。と言うことがクセのようで 「あるもので描きなさい。」と言い続けるトトロ。

 個性というか 何というか。。。そのうち 何かが起こって変化していくのかな。。。

 みんなは毎回の彼のボヤキをBGMのように聴いている。。。絵は宇宙。それはそれでいいのだけれどね。。。。

202102234

 

 こちらユズカちゃん。三つ編みがキレイなので「いいね。」と言うと「お母さんに時間があったの。」とうれしそう。

 好きな絵本がたくさんあるから迷い中。

202102235

 

 トトロは社会人のタカユキ画伯と世間話中。なんだか楽しい。オトナの会話が出来る。。あんなにヤンチャだったのに。。。。。

 彼が今のアトリエ名簿のトップになった。6歳から来ていて13年目。。。。ギネスに挑戦。 有り難いことだ。

202102236

 元気いっぱいの果物が描けた。

 うれしくて 目がキラキラしていて。。お顔も絵の一部みたいなユズキちゃん。一年生。よくがんばりました。

202102237

 後半クラスのコーセー君。むっしり まったり。。。集中。

202102238

 米子からのユリちゃん。絵本を参考にオリジナル。。3年生。。メガネをかけはじめたみたい。

 ワクチンの話をしていたら このクラスに医療関係者の親御さんが3人も居た。

 ユリちゃんは綺麗な言葉で 小さな声で「わたしの父もです。」と言った。

 ちち はは と言える子が居るとホッとする。言葉がうまく使えなくて黙っている子もいる。

 きれいな日本語を使えるようになってほしくて トトロは色々語りかけている。そのうち沁み渡るといいな。

202102239

 

 最近 アトリエの人事がざわめいていて 新入希望も増えたので 記念に一枚並んで撮ってもらった。

 顔ぶれは永遠じゃないからね。それをトトロは痛いほど知っている。。。2020年2月20日のメモリー♡

 白マスク軍団。。。素顔がはやく見たいなぁ。。。。

2021022310

 22日のにゃんこの日。。。月曜クラス。

 何故か あの二人は来ない。春と一緒に来るといいな。

 ここも 6年生が居るのはあと一ヶ月。

 いつものように アトリエ時間のはじまる夕方。だいぶ日が長くなった。

 

 お父さんの誕生日だからと お祝いの絵を描くレン君。

 いつも 家族の誕生日の度に お祝いを描く長男君。優しくてあたたかい子だ。弟と空手の道場にも行っている。。。

2021022311

 マオちゃんの「街」 どこかの外国らしい。

2021022312

 この三人、全員中学に上がっても続けると報告があった。。土曜日に移るけれど がんばりたいとのこと。

 この日は将来の夢を語ったアカネちゃん。アニメーターになりたいそうな。

 絵はみんなとても上手くなった。修学旅行もなかったけれど 6年生としてそれぞれ成長していたよ。ありがとうね。

2021022313

 トトロの家の梅を生けて。。。

2021022314

 椿も生けていたら 土曜日クラスの子は「バラ」と言った。

 木へんに春。花言葉は控えめな愛。

2021022315

 それぞれの春はもうすぐ。2月は足早に過ぎて行く。。。個展の準備をゆっくりはじめている。

 いつもと変わらないアトリエでありたい。

 名残りの雪もすっかりとけた。

« 明るいほうへ | トップページ | 心の火種 »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

トトロ さん


こんにちは、335です。そちらは結構な雪が降ったんですね。こちらは今シーズンは今の所全然です。

そう言えば「なごり雪」と言う言葉はあの曲が発表されるまでは存在していなかったそうで、作詞をされた伊勢 正三さんは「日本語的に変だから、 "なごりの雪" にしたら? 」と言われたそうです。

どうしてもそれに納得出来ず、強引に「なごり雪」を押し通したそうですが、今となってはそれが正しかったよなぁ…なんて思います。


ユウタ君、なんとなくですが大人になったら真逆の感覚を持って「あるもので描くのも楽しいんだよ」なんて言ってたりして… (^^)。

335 様
 ありがとうございます。
 そう いきなりのドカ雪でした。
 へーーーーー「なごり雪」は そうやって生まれたんですね。伊勢正三さんに感謝ですね。
 あの時代のフォークは しっとりと聴けてとても好きです。青春してました。
 彼は 独特で いつも何かに困ってます。
 でも OBたちの中で いつまでもアトリエを訪ねて来たりするのは トトロを悩ませていた子が多いから そして素的に成長しているから 個性を生かした仕事で 活躍するのかも。。。。
 みんなそれぞれ違っていて とても面白いですよ。
 あの時 倉吉で335さんと出会ったアカネちゃんは 中学になります。土曜に移って続けるそうです。
 あの時以来の個展がまもなくです。。。
 またいつか お会いしましょうね。

(。uωu)<こんばんゎ師匠。 
緊急事態宣言解除で 明日からやっと相方が通常シフトに。  
毎日、朝6時起きで朝食準備は眠いですが 
玄関から送り出したら 誰にも邪魔されない私の時間。 
( ´Д`)=3 フゥ ・・ 正直 待ちに待ってた ぼっち時間。 
 
宣言解除のあとが大事ですよね。 
感染者数を増やさない為
国民一人一人が 自覚ある行動をとること。 
でしゅかね^^; 
 
タ画伯 社会人になって 筆頭生徒になっても 
アトリエで筆をとる変わらぬ姿 
一ファンとして ホッと・・・ (#^^#) 新作 拝見したいな 
 
童画展開幕まで 一週間 
体力勝負の追い込みですね 
頑張れ~ 師匠。

 

 プ二 様
 ありがとうございます。
 解除 良かったですね。
 お一人様の贅沢時間を満喫してねー。

 タ画伯は 初めは仕事にお疲れでしたが 少し慣れたか悟ったか。。。元どおりに描いておられます。なかなか 鉛筆の域を脱しないので 薄くて写真が撮れません。。。完成したら また見てね。
 あと2日ばかりで制作を終わりますが なかなかエンジンがかかりにくくなっていて コロナでの延期が響いたらしいです。
 感謝して やれるとこまで頑張りますね。。
 応援ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明るいほうへ | トップページ | 心の火種 »