フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« アトリエXmas 2020 No.1 | トップページ | アトリエラストXmas 2020 »

2020年12月24日 (木)

アトリエXmas2020 No.2

 21日の月曜クラス。

 はじめてアトリエXmasを迎える小さい姉妹が「サンタさんって男の人?」と聞くから サンタの本で説明中のトトロ先生。

202012241

 ひとまず絵を描いてから いつものようにケーキ作りのとき 6年生の三人のお姉さんたちは 二人に手を添えてクリームをしぼってくれていた。6年生にとって このクラスでのXmasは最後になる。

 いろんなことがあった。いろんな子が転校していなくなった。そんなクラスだった。6年生達は眩しく成長した。

 レン君はイチゴ係。

202012242

 ニコニコの姉妹。

 わけあって お母さんと三人家族なのに 今はお母さんとも離れて暮らし 祖父母の家から学校に通う。アトリエもおじいちゃんの運転で。。

 そのことをトトロは6年生達に話している。こんな笑顔は 初めて見たような気がする。楽しそうでよかった。。

202012243

 息を合わせて「メリーXmas」

202012244

 6年生一人一人に トトロは「ありがとう」と言って サンタさんからの袋を手渡した。中学生になっても続けるのかな?

 みんなも「ありがとうございます。」と ニッコリした。

202012245

 名前を呼ばれた事がうれしくて もうこの笑顔。お姉ちゃんの2年生 ルナちゃん。みんなの拍手。

 こんなシーンを見ると モノじゃない幸せを思うトトロ。手渡すのはキモチ。

202012246

 ルナちゃんが叫んだ。「あ クジャクだ。ほら りっぱなクジャク。、。、。」「すごーい よかったねー」(サンタ工場テンテン君作)

202012247

 「せんせい かわいいバッグ。ほしかった手袋も。うち てぶくろなかったの。」みんなは拍手して見ている。

202012248

 恒例の見せ合いっこ。。こうなることを予想して入れているサンタさんの細やかさに その気苦労が思われる。。。。フフ。

202012249

 みんなが全部開けてみた時 いきなりスタッフが「これ届きました。」とひとつの袋が来た。

 「ルナちゃん宛だよ。」とトトロ。

 中には大きなクジャクのヌイグルミが。。。ルナちゃんは 全部で3羽のクジャクを手にすることになって、いつまでもサンタさんにお礼を言っていた。

 「スゴいねサンタさん。ちゃんと聞いていたんだね。」とトトロ先生。「はいっ。」とルナちゃん。ずっとニコニコのまま。

 

 実は先日 大雪の日に ルナちゃんたちのお母さんがアトリエを訪ねて来て、注文してようやく手に入れたこのヌイグルミとアイルちゃんのユニコーンと アトリエのみなさんへと ノートなど 置いて行かれたのだった。

 「サンタさんからということにしときますから 20歳くらいになったら真相を話して下さい。」とトトロ。

 素敵な秘密は守りますよ。親の愛は雪をも融かして トトロとルナちゃんママは ずっと立ち話をした。サンタの仲間がまた増えた。感謝。

 確かに二人の手にお届けしましたよ。

2020122410

 この日 描いていた絵はこちら。

 みんなが 心をひとつにして 小さい姉妹を夢の世界へと誘ってくれた日。。。。ホントにサンタさんはいましたね。

2020122411

 23日の水曜クラスも 最初はふつうに・・と思いきや、ノリトラ君が段ボールでこさえた刀で トトロ先生が「水の呼吸」なんてしてるし。

 なんとなくみんなソワソワしつつも まあ絵も描いて。。。ここはアラタ君 ヨシノちゃんが初のXmasだからねー。

2020122412

 少し遅れて来た この前入ったばかりのヨシノちゃんを待って みんながそろってからの ケーキタイム。。もうワヤワヤ・。・。笑

2020122413

 クラッカーも無事発射して 一人ずつのお名前を。。足より先に両手が出ているソロンゴ。笑

 今回はよく手伝ってくれました。

 一人ずつ呼ばれて行くワクワクの顔。みんなはちゃんと 本気のありがとうを叫んだ。

 「サンタさーーーん。ありがとーございまーす。」

 マスクのXmas。一生忘れない。

 「みんな よくがんばったね。ちゃんとマスク 消毒。これからも守るんだよ。」「はーい」

 

2020122414

 今年は横浜サンタさんのトトロクッキーの反対側に 広島サンタさんからのパンダクッキーも。

 「売ってないよね。サンタさんからのクッキー」

 広島クッキーは福祉作業所の製作。広島サンタのうさパンさんが 大量に注文されてアトリエにとダブルリンクサンタをされた。感謝

 

2020122415

 もっと 騒ぐのかと思ったら サンタさんからの袋に楽しい恐竜がいくつも入っていたものだから すっかり感動して ポッキーを刺し過ぎて崩れたケーキを美味しそうに召し上がるアラタ画伯。

 もう満足の頂点に達したもよう。。。笑

 向こうのテーブルの小さいヨシノちゃんはアレルギーだから トトロ特製フルーツ盛り合わせ ケーキ風。

 それにソージン君たちが Xmasの飾りをさしてあげていた。

2020122416

 他のクラスはプレゼントを開けて しまって 残った時間に お絵描きゲームなどしているというのに ココのクラスは 一連の出来事が夢のようで はしゃぎ過ぎたり 感動に酔ったりしていて 最後に並ぶのが精一杯だった。笑

 中学生のミサキちゃんは アドリブの要求される出来事だらけで アワアワとなりつつも みんなの面倒を見ていたし。

 何が不思議かというと 手伝って下さるテンテン君のママが英語で話すので トトロ流の英語との会話を聞いたみんなはホントにフィンランドからのあれこれが来ていると思って 心から信じて 喜ぶのだった。

 みんなの信じるチカラによって Xmasは本当になる。

 みんなは言った。「先生にもプレゼントある?」

「ありますよ。そりゃあもう袋に入らないほどよ。」「へーーー。よかったぁ。」

2020122417

 トトロは生きていること自体がプレゼントなので そこらへんの袋には入り切らないというわけ。

 愛と感謝を込めた年に一度のやさしい時間は あと2クラスで終わってしまう。

 アトリエの合言葉がある。歴代スタッフに伝えて来た。

 「全員 ハッピー」

 今日はイブ。皆様にメリーXmas♡ 

« アトリエXmas 2020 No.1 | トップページ | アトリエラストXmas 2020 »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アトリエXmas 2020 No.1 | トップページ | アトリエラストXmas 2020 »