フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 感謝です。 | トップページ | 晩秋のはじまり »

2019年10月21日 (月)

ハロウィンの季節

 退院してからアトリエのクラスを一つ減らした。

 木曜夜のクラスには 今まで高校生と大人の生徒さんが来ていたのだけれど、しかもその時にトトロディナーもお出しして もしも腹ぺこのままで駆けつけた人にサービスし続けていたのだけれど、手術後の体調のことと メンバーが少ないことを考えて、それぞれ都合のいい土曜日クラスのいずれかに移っていただいたのだ。

 皆さんそれぞれの土曜日に上手く混ざってくれて、子ども達と一緒に絵を楽しんでもらっている。

 ・・・と いうわけで 10月19日 土曜日クラス。

 これは4年生のレイカちゃんの作品。・・の上にチョコの包み紙でこさえたカップをあしらい独特の雰囲気を出している。 

1910211

 包み紙工作をしているユリナちゃんとレイカちゃん。

 おやつの包み紙って素敵なのが多いので 時々変身させていろいろなものを創っている。

1910212

 と、ここに セラ君とタカユキ君のコーナー。さりげなく混じっているオトナの生徒のジュンコさん。

 何の違和感もなく、前からそこに居たかのように。。。

 ジュンコさんは昔BOSSが立ち上げた 市民吹奏楽団でクラリネットを吹いていて、当時は看護学生さんだったから、もう30年以上のおつきあいになる。

 長く付き合える人と,途中で見えなくなる人と.色々だけども..どこがちがうのかな。。

 キーワードは「いつもおんなじ」ってことかな。。。ジュンコさんはあの頃とちっとも変わらない感じがする。

 「オトナは私だけですか?」とジュンコさん。

 「違いますよ。タカユキ君の就職がめでたく内定したから、彼もこれからはオトナということで。。」とトトロ。

   タカユキ画伯 おめでとう・。・。・。いよいよ社会人だね。あと少し 高校生活楽しんでね。

1910213

 後半クラスに来た米子からの月一回のユリちゃんは「トトロせんせい たいいんおめでとーございます。」の花束を。「ありがとーね。」

1910214

 このクラスにも木曜クラスから 高校3年のミオちゃんが混ざってくれている。

 案外 みんなどこのクラスに移っても 同じペースで描けちゃうものなのね。

 子ども達は大きいお姉さんの見事な絵を感心して見学しつつ、お互いにいい刺激になっているみたいだ。

1910215

 新人のソーシ君も 慣れて来た感じで帆船の絵を夢中で描いていた。

 高校生のアイ子ちゃんもいつものペースで黙々と。。。アトリエに画伯たちの静かなパワーが満ちて来る。

1910216

 ココナちゃんのハロウィン。怪しい雰囲気をブルーで演出。

1910217

 サローラがとりかかっていたXmasカードにトトロも付け足しているところ。

 ついでにとなりのソーシ君にも話かけながら。。。

 トトロはあちこち座って 何気なくみんなと話す。

 (入院以来 初めて美容院に行って白髪を染めてカットしたので、サローラに写してもらった・・・メッシュなのねー。)

1910218

 美大受験に挑むミオちゃんに手ほどき。。まるでブドウの粒が転がりそうな絵。

1910219

 自分の持って来たお花を描いたユリちゃん。2年生。満足そう。

19102110

 

 そして21日月曜クラス。

 なんとなくゆったりしていると思ったら 翌日は祝日でお休みだもんね。

 パステルを削って粉にしてアートしているナナミちゃん。

19102111

 みんなは楽しく自分のアートに没頭してから、粘土で魔女やカボチャをこさえていた。

19102112

 明石大橋の大作が着々と完成に近づくカコちゃん。4年生。

 「途中は苦しいけれど がんばるといい絵が出来るよ。」とトトロ。「はいっ。」

19102113

 終わるのは夜の7時なので、お迎えの頃は真っ暗だ。

 みんなは いろんなことをしてたっぷり過して「先生 またね。さよーならーーっ。」と手を振って解散。

 カウンターの上には 新入りのカボチャや粘土のお菓子が増えていた。

19102114

  肌寒くてもみんなが来ると温度が上がる。

 トトロ先生が帰って来てから、いつにも増して みんなはアトリエ時間を無駄なく満喫しているように感じる。

 「せんせい 座っててね。」今日もアカネちゃんが こっそり言ってくれた。

  なんだか みんながやさしくなって、深まりゆく秋のアトリエ。

« 感謝です。 | トップページ | 晩秋のはじまり »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

(。uωu)<こんばんゎ師匠。 
一日 休日が増えると精神的にも楽ですね 
オペ後の今が一番体力が落ちてる時ですし 
 
画伯の皆さんは ますます 腕が上がって 
オリジナルの取り組み方に感心します 
なにかの番組で お題の文字を組み合わせて 
絵にする女性アーチストを見ました 
ほんと 視点を変えて工夫すると  
ビックリ 大発見のおもしろさ 
アートの世界は 奥深いものですね

トトロさん、こんばんは。
前にも増して温かいアトリエの雰囲気・・。
夏が過ぎ、いろんなことを乗り越えて秋。
とても素敵な作品(途中も含め)が心に沁みます。

プ二 様
 ありがとうございます。
 なんだか一つ減らして 随分ありがたくなりました。夜はやっぱり元気じゃないと。。。
 画伯の作品群は相変わらず面白いです。
 ワクをつくらず自由にすると、いろんなやり方を考えつくようで楽しみ。
 アートの世界は無限ですね。

うさパン 様
 ありがとうございます。
 そうなんです。
 みんな トトロ不在の経験を乗り越えて 優しくなりました。
 秋のアトリエにちょうどいい温かさです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 感謝です。 | トップページ | 晩秋のはじまり »