フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 七夕のアトリエ | トップページ | 向日葵(ひまわり) »

2019年7月13日 (土)

展覧会の準備

 7月に入ってからは 月末に控えた生徒展への意識もだんだんに高まって トトロの想像をはるかに越えて みんなのやる気が満々のもよう。

 8日の月曜クラス。レン君も かねてから創りたかったものを粘土でこさえはじめて それがまた可愛い「まめ太」というものだったので 彼の柔らかな性格にみんなもホッコリしていた。 

201907131

 いきなりの カラフルなステンドグラス風アートは カノちゃん。

 こうして生まれて来る新作を見て「こっちを額のと入れ替えませんか?」などと トトロが打診するほどのインパクト。

 やっぱり 子ども達の絵心は日進月歩に進歩を遂げて ちっとも停まっては居ない。

 それでも「やっぱり 前に決めた絵のままでいいです。。」と。

 まあ ギリギリまで変更は受け付けますけどもね。

201907132

 マオちゃんが体調不良で 学校も早退したらしく アトリエも欠席。みんなは心配しながらも 展示用に粘土を箱の中に貼付けたりする作業をしていた。

 共同の作品を完成させたのは このクラスならではのこと。

201907133

 ↑このとき 自分の作品の仕上げをしていたカノちゃんも 完成した。

 きれいな大作。描き上げた顔が上気して満足げ。 みんなで拍手。。。。

201907134

 

 13日の土曜日クラスは これで7月のアトリエ教室は最後となる。

 あとは ギャラリー集合のひとときを楽しみに 。。などと楽しい話題で 盛り上げようと思ったらユズちゃんがマスクでやって来て

なんだかいつもの元気がない。心なしか 絵にも迫力がないので みんなはチラチラと彼女のことを見て「お熱かな?」なんて心配した。

 一生懸命描こうとするけれど 青い絵の具だけの一枚をかいてギブアップ。お父さんに連絡して お迎えに来ていただいた。

 みんなは 少し体調が悪くても なんとかアトリエに来ようとする。小さな身体で懸命に絵を描こうとする。

 思うように描けずに トトロを見上げているときは 額に手を当てると ポッと熱かったりして 「今日はこれでおしまいにして カルピス飲んで ゆっくりしんさい。。」と 休ませる。

 歴代のセンパイたちも ここから病院へ直行というときもあった。なんで そんなにしてまで。。と思うけれど、その気持ちは わかる。

 来たかったんだよね。

201907135

 残ったみんなで オヤツの続きをしてから 絵本を読んで いろんなことをした。

 カホちゃんが言いに来た。「あのね たなばたさまに書いた願い事 かなったよ。絵がじょうずになりますようにって書いたの。」

 するとユウキちゃん「うちも。」「よかったね 叶ったね。」と トトロ。「はーい。。。」二人は七夕様にお礼を書くそうな。

201907136

 ハルカちゃんも

201907137

 リョウナちゃんも みんなの粘土を空き箱マンションに ステキに貼付けて 展覧会の準備にとりかかっている。

 いつのまにか 自分たちのこさえた作品が 見事な展示作品になっていて みんなはいつも会場でうれしくなるのには こんな地道な裏方仕事があるのだ。

 そして そのうち 誰かがしてくれたことに気づいて。。。その繰り返しで 全体を見渡せる心が育つ。

201907138

 後半クラスは 先回の代替えで来た ユリナちゃんを交えても4人。

 アオイ君はこの日から開幕した高校野球の応援で来られず みんなで寄せ書きイラストをFAXした。

 そのとき テンテン君が「展覧会で合いましょう。」と書くので「ちょっと 合うって書くと アオイ君とテンテン君がガッチリと抱き合うようだからさ。。。 会うって書こうね。」と トトロ。

 みんなは 想像して大爆笑。 「よっ。久しぶりっ。」っていうくらいのは「会う」だよ。と。。。。アハハ。面白い教え方トトロ流。

201907139

 絵のほかに こうしてジャンル別に みんなの合同 粘土クラフト作品も架けられる。

 楽しいギャラリーになりそうだ。

2019071310

 オヤツ 動物 メルヘン などなど。。。。小さい指でこしらえた アトリエの宝物たち。

2019071311

 たこ焼きから ケーキから ソフトクリームも。。。。上手いもんです。 美味しそう。。。

2019071312

 夏休みのはじまりと同時に みんなの展覧会 いよいよです。

 いい思い出をつくりたい。

2019071313

 

« 七夕のアトリエ | トップページ | 向日葵(ひまわり) »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
生徒さん達の作品展、もう大にぎわいになりそうですね!
トトロ先生のご指導の賜物。
ご盛況をお祈り致します🎵

今回の主役は生徒さんですもんね 
幼いなりに 自分の作品の評価は気になるもの。  
自分をアゲアゲにするためにも 
今回の作品展の開催が 未来の巨匠誕生に繋がると 
予感がしています。 見事な出来栄えに感動~^^ 
あとは 会場のレイアウト  かな~ 
 
ギャラリートークは、全アドリブですか? 
それとも ある程度 脚本が? 
プロジュース好きには 気になるところ (*´Д`)アハハ 

マコママ 様
 ありがとうございます。
 思っていたより はりきっている子ども達。
 みんなの絵は とてもステキで お互いの絵を鑑賞し合うチャンスなので 比べず それぞれの良さに拍手出来たらと思っています。
 精一杯 やり遂げようと思います。

プ二 様
 ありがとうございます。
 そそ 主役はみんなです。
 単独の生徒展は10年ぶりくらい。
 いつも トトロ展といっしょにやっていたので ギャラリートークの余裕もありませんでした。
 台本はありませんが 最初にトトロが自作の前でやってみせようと思います。
 人の前で話す訓練と 誇りと お互いをステキと認め合うことと 色々な要素が いい体験になればと思っています。
 作品とタイトルは自分で決めましたからね。
 親ごさんに いいとこ見せたいのと 恥ずかしいのとがせめぎあって 勇気と度胸が試されます。ウヒ

こんばんは、トトロさん。

ここにアップされている粘土クラフト、
どれも可愛くて素敵で楽しい作品ばかり。
ここをみただけでもワクワクします。
生徒展、楽しみですね(^^♪

カノちゃんの作品…見事ですね。
すごくインパクトがありますね。
私には、“アトリエ”に見えます。
アトリエというキャンバスの中に
それぞれ個性を持ったみんなが
お互い認め合い、同じ空間で過ごしている。
相手を思いやる心があり、アトリエの仲間達ですね。

素敵な生徒展になりそう。
そして、ミラクルも…(^.^)

ころたん 様
 ありがとうございます。
 いつも 創った粘土作品を持って帰りたがらず 「ここに置いといて」と言うので 何年か前にトトロが箱に貼付けて展示のときに架けたら大好評だったのと アトリエも片付いて一石二鳥。。。笑
 それ以来 こうして飾られるのが恒例に。
 楽しく創っているので それがにじみ出ていて素敵な合作になります。
 オトナと違うのは 作品を提出した後にも おんなじパワーで描来続ける姿勢です。
 「ヤレヤレ」ということのない子ども達。
 尊敬してしまいます。
 さて どんな日々になりますことやら。
 お楽しみに。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 七夕のアトリエ | トップページ | 向日葵(ひまわり) »