フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 夏色のアトリエ | トップページ | 盆明けのアトリエ »

2018年8月13日 (月)

お帰りなさい

 夏休み中と言っても、二週間ごとの教室だから みんなにとっては一度か運のいい子は二度のアトリエ。

 それをお休みしちゃうと、ここで宿題の絵を描くゴールデンチャンスを逃すこととなる。
 8月6日の月曜クラスは 1年生のミライちゃんがお休みで4年生と5年生だけの日となり、手伝いに来てくれたサローラも交えて、5w1Hのコトパ遊びやら、高学年らしい会話も楽しめた。
1808121 
 それぞれが 宿題の作品も終わり好きなアートにいそしむ。
 いとこが泊まりに来ていて、翌日から広島のおばあちゃんのところへ行くカノちゃん。
1808122 
 だからというわけでもないけれど、オヤツのとき、自然に「黙祷は?」と声があがった。
 「そうそう。」と しばし目をつむり 合掌して黙祷した。
 そして、誰からともなく「ほたるの墓」の話題が出て、話しをした。
 
 あの時、鳥取からもたくさんの人々が広島に行っていたらしく こちらにも慰霊の碑がある。
 いつものように楽しいアトリエだったけれど、みんなは8月6日のあの日のことをを思っていた。
 平和はいい。酷暑でも、プールに行けなくても 宿題どっさりでも、平和のほうがいいね。
 みんなの絵はとても平和だ。
1808123 
 火曜から少しだけバタバタと カットをしに美容院に行ったり残暑見舞いを出したり あれこれと義父の初盆イベントのことで 心忙しく、BOSSも田んぼの稲に穂が実り始めたため、酷暑の日中にスズメおどしの発明を設置していた。
 ファー民さんの梨が 初めて実りを迎えるので あちこちの友に送る注文も。
 そして11日の土曜日クラス。
 トトロはアトリエにみんなが揃うと ホッとする。
 ユウタ君がお休みなので タカユキ画伯の助っ人も「来なくてもいいですよ。」の連絡をして、その席にはアイ子ちゃんとモモコちゃんが代替えで満員。
 まるでジグゾーパズルのように、みんなが席を埋め尽くすので なんだかいつも満員御礼のアトリエ。
 欠席と代替え希望のタイミングが不思議にいつもピタリと合う。
 このごろ 乗りにのっているコーセー君。
 自分のスタイルの絵がどんどん生まれている。
1808124 
 一年生のユウキちゃんには、中学一年のユイちゃんスタッフが色の混ぜ方を伝授した。
 「誰が先生になってもいいんだよ。」とトトロ。
 教わる方も教える方も真剣で可愛い。
1808125 
 リョウナちゃんの美術の宿題はポスターだった。
 清書用の画用紙持参なので「はじめにアトリエの紙にたくさんの下書きを描いてみてね。」とアドバイス。
 いつも思うけれど、いきなり清書に入ると身も心も固まって描けなくなる子どもたち。歌うように楽しくたくさんのアイディアを描いてみるようにすすめている。
 いいポスターが出来そうだ。
1808126 
 このクラスはみんな絵本タイムが大好きだ。リクエストも来る。
 時には大笑いしながら聴いてくれるから トトロも読みごたえがある。
1808127 
 大きい子も小さい子も いい絵本にはひきつけられる。
 そして それは何度読み聞かせても飽きない。
 一番ステキなオマケは 心肺機能の弱いトトロにとって 通る声で腹式呼吸をしつつ読むことは 一番のリハビリになるような気がしているのだ。感謝。
1808128 
 後半クラスも 張り切って揃った。
 夏休み特有の 時間のゆとりみたいなものが感じられる。
 これを丁寧に仕上げて 二枚目にいこうとしているテンテン君。
1808129 
 サッカー少年アオイ君は ペン画のイラストにクルミインクで彩色。
 向かいのモモコ画伯は この日前半から4時間ぶっ続けだけど「全然飽きません。」と。
18081210 
 このクラスのルーティーン。「ババ抜き」
 シンプルだけど すぐ終わるけど。。。。みんなとやればとても面白いらしい。
 こちらのクラスの特徴は 一人も同じ学校の子が居ないということ。小学生から高校3年生まで まんべんなくそろっているし。
 だから 月2回集まる兄弟姉妹のようだ。将来思い出すことだろう。
 どこかで いつか会えるといいね。。。合い言葉は「トトロ」かな?
18081211 
 数日前に「帰ります。会いに行きたいです。」のメールが来た。
 福岡の陸君。今年も福岡スィーツを持って日曜に来てくれた。
 「お帰りーーー。」「先生 ただいま。」
 目下 大学5年生。さらに 高みを目指して支援教育資格の範囲を広げているとか。
 トトロは佐世保の福田先生に会いに行くよう すすめた。
 「お会いしたいです。」と陸君。
 まだ 社会に出るには何かが足りないと思うから、大学在籍中に広く体験しもっと学びたいと。いろいろな話をしてくれた。
 道はひとつじゃないこと。いろんな道順があること。たとえ寝たきりの時でも考えを前にすすめられたことなどなど。。トトロの体験の範囲で話をした。
 そして 二人でアトリエアートを楽しみ。。。
 ざるそばを大量にこさえて 麺類好きの彼にふるまい、乾杯。
18081212 
 「あーーー来てよかった。」と彼。
 「アトリエ続けといて下さい。」と言うので「はい。気のせいか生徒は増えてるような。。」と返事をすると「数えないんですか?」と笑うから
 トトロは昔から 子どもたちの人数を把握してないこと、先輩OBたちのことも常に思っていること。。増えたり減ったりは 天のなされるがまま。。。と答えて
二人で大笑い。
 だって みんないつもちょうど良く席に座って描いてるんだものね。
 たとえ座敷ワラシが居ても トトロは気づかないかも。
 こうしてセンパイたちが帰って来ると、アトリエも盆になったと感じる。
 いつもありがとうね。
 みんなもあちこちで どうしているのやら。元気を祈ります。
18081213
 迎え火から送り火まで 義父が初めて帰って来るから、トトロはお迎えして来ます。去年は一緒に送り火したのに、お父さんゆっくりして行ってね。
 みんな それぞれの思いで 全国津々浦々 お盆の火をたく3日間。
 「お帰りなさい。」のお盆。
 子どもたちの夏やすみも 後半。。。。。。皆さんどうかお元気で。

« 夏色のアトリエ | トップページ | 盆明けのアトリエ »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

残暑お見舞い申し上げます 
まだまだ 暑いですね~ 
来週はまた台風が西日本に接近だそうです。 
被害が無く 通り過ぎますように… 
 
そうそう 行方不明の2歳児を救出した 
スーパーボランティア 78歳 
久々に凄いパワーの塊を見た気がします 
残りの人生 困っておられる人の役に立ちたいと 
車で被災地に駆けつけ 復興の手助け  
迷惑にならないよう 体力維持のための 
毎日8キロのランニングを欠かさないという 
超スーパーおじいちゃん 
ご褒美がほしくて活動してるのじゃないとは思いますが 
なにか … アベさん 宜しくお願いします。 

アトリエは なんだかんだ 皆さんそろって賑やか^^ 
福岡スィーツ なんだろう? 
福岡は 銘菓が他県より 抜群に多く はずれない! 
以前住んでた大阪は な~~んにも無く 
お土産には苦労しました^^: アハハ 

初盆も無事 済み これからが師匠の季節到来!
夜も徐々に長くなり 作品制作に集中できますね 
p(*^-^*)q がんばってください 

プ二 様
ありがとうございます。
残暑おみまい 申し上げます。
初盆のあれこれを通過して 夜だけは涼しくなりつつありますね。

そそ あのおじさん。アッパレな人生。誰も真似出来ないです。
お地蔵さんが変身しているかも。。と思いました。
子どもの心を開くチカラは 警察でも無理。

福岡はホントにスィーツの宝庫ですね。岩手もだよ。

さてさて 全ては盆が済んでからと 後回しにした色々なこと。
やるしかないですね。
また明日から アトリエ開始。。。。宿題のことを聴くのがつらいわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556626/67049423

この記事へのトラックバック一覧です: お帰りなさい:

« 夏色のアトリエ | トップページ | 盆明けのアトリエ »