フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 出会いの旅 | トップページ | いよいよ開幕 »

2018年4月17日 (火)

アトリエ号出発

 桜もすっかり葉桜となり、公私に渡っていろんなことがあるけれど アトリエは展覧会に向かっている。

 4月7日の土曜日クラス。

 アトリエをしていたら宅急便がドンと届いた。。
 みんなでワイワイと開けたら大きなイチゴがいっぱい。「ワァーーー!」
 福島の会津のイチゴと書いてある。
 南部町のトトロ展の出会いの館のスタッフ、野口さんからだった。後でお礼の電話をすると野口さんの故郷の福島の同級生の方が震災で一度はあきらめかけたけれど、ドッコイ気持ちを建て直した「復興イチゴ」を注文されてアトリエに送って下さったとのこと。
 みんなでオヤツの時間に美味しくいただいた。ごちそうさまでした。
 福島のイチゴは甘くてデッカくてとてもとても元気な味がした。
 ☆がんばっぺ福島☆
1804161 
 描き終えて展覧会に出す新人のミユちゃんと、新中学生のユイちゃんとりょうなちゃん。そして ちょっと手伝いに駆けつけてくれたサローラも。ニコニコ満開。
1804162 
 後半クラスも美味しくイチゴをいただいた。
 岡山からやって来ているハルカちゃんは、6年生になり生徒会の副会長と男子の中の紅一点。。。ソフト部のレギュラー選手だ。
 期待の新人チュウちゃんも、ようやく年長さんになった。
 みんなに明るい空気を振りまいてくれている。
1804163 
 4月8日のアトリエに、突然笛と太鼓の音が聴こえて出てみると、道向こうを因幡の麒麟獅子が練り歩いていた。
 この辺の春のお祭りだったらしい。
 トトロ家は29日。個展と重なるのでこちらの麒麟獅子に手を合わせた。
1804164 
 4月9日の月曜クラスも、入学式を終えた新一年生たちががんばっていた。
 また新しい作品を描いて「ボク こっちを出します。」と意欲満々のソージン君。小さい手で一生懸命に描く。
1804165 
 同じく新一年生 ユリちゃんもピンクの家 花 虹を大きく仕上げて、こちらの絵を出す事にした。タイトルもみんな自分で決めてもらって、サインも立派。
 自分でタイトルを決めてサインをする。これで一人前の絵描きさんだ。
1804166 
 完成した満足感いっぱいのチビッコ画伯たち。
 この日はみんな座ってちゃんとしていたね。
 「おぉ さすが一年生ね。」と誉めるとエッヘンと胸を張った。
 一番前に居る「フユちゃん」の顔がさみしいのは、お母さんたちのご都合で送り迎えがむずかしくなり、展覧会に出したら一度アトリエを去ることになったのだ。
 冬の季節の間居てくれたフユちゃん。
 「クリスマスが出来てよかったね。」とトトロ。「はい。」とフユちゃん。
 また冬が来たら会えるといいね。たくさんの笑顔をありがとうね。
1804167 
 4月12日はトトロの誕生日だった。
 木曜の夜クラスのみんなはお祝いをしてくれた。
 前日の11日がサローラの誕生日なので、福岡のミコミコさんから届いた風船電報やカイキ君からいただいた花束や、あと皆さんからいただいたものたちをサローラにも分けて、トトロからみんなにもいろいろと感謝のお裾分け。
 東京のマサヒロ記者からは長いお祝いメールが届き、元気で修行中らしい。
 皆さんありがとうございました。
 神戸のトトロフレンド ラクヨさんからもおめでとうメールがあり、泊まりがけでご主人とトトロ展に来てくれるそうな。
 福岡のミコミコさんからのメッセージカードにも「展覧会行きます。」と。
 イチゴを送って下さった南部町の野口さんも 米子のウサコさんも「行きます。」と。
 ちょっといろんなことがあって、少し筆のパワーが落ちていたトトロだったが、また俄然発想が浮かびはじめた。最後迄描こうと元気が沸いた。
1804168 
 14日の土曜日クラスにはユウタ君の横に駆けつけたタカユキ先輩。
 自分の時間に来られないから前半に来たモモコちゃん。
 残りの絵の仕上げに、チャーリーさんも見えて大盛況。アトリエ満員。
1804169 
 ユウタ君は目的意識を持って粘土に向かうようになった。
 無駄遣いをしないように言っていたら、「あと少しいいですか?」と言うので、「創りたいものがはっきりしていたら、残りも全部つかっていいですよ。」とトトロ。展覧会レベルの海底の城を創っていた。
18041610 
 後半クラスのとき、いきなりの来客。
 背の高いイケメン君が立っている。だ だれ?
 隣にいたお父さんには見覚えがあった。15年くらい前にアトリエに居て松江に引っ越して行ったSちゃんのお父さんで彼はいつも送り迎えについて来ていた小さかった弟君だった。Sちゃんは結婚してお母さんになったという。
 大学を卒業して、この春大手の銀行に就職したと挨拶に訪ねて来たのだ。
 今まで 思いがけず昔の生徒が来ることはあっても、ついてきていた弟君がアトリエを懐かしんで来てくれたなんて初めてだった。
 ご家族が松江に転勤された後、トトロが仕事で松江に行った時電話したらみんなで 出て来て下さって会ったことがある。そのとき小さな弟君にもお土産を渡したことを憶えていてくれたらしい。
 イケメン君が来た事を伝えて、ゆきのちゃんと記念の一枚。
 か かっこいーーーーっheart ゆきのちゃんドキドキ。。。よかったね。
18041611 
 それから郵便受けに謎の封筒が届き、開けてみると長崎の凧だった。
 テンテン君が組み立てて創り、みんなで外に出て揚げた。
 本当にいろんなことの起こるアトリエだ。
18041612 
 全員の作品が仕上がり、凧やトランプで遊び、展覧会の手伝いなどを確認して
四月のアトリエは展覧会に進むだけ。
 トトロの絵はまだまだ描かなくてはいけないけれど、まずは子供たちの意欲を高めることが先決だ。
 みんな自分の出来る範囲で手伝おうとしてくれていた。
18041613 
 さて、いよいよ四月のラストアトリエ。今月はみんな一回であとは展覧会に集合する。
 その16日の月曜クラスに、新一年生の新人「未来ちゃん」が登場。
 面接して瞬時に合格した彼女はスッと席に座り描きはじめた。
 月曜クラスの先輩たちがやって来たので「ミッションよ。未来ちゃんを展覧会に参加させてあげるように。。」と号令をかけた。
 みんなは自分のこともしながら、あれこれと未来ちゃんのことを手伝い、ついに完成させてあげたではないか。
 みんなに見守られて モクモクと描く未来ちゃん。
18041614 
 「やったーーーーーーっ♡」
 さすが月曜クラスのお姉さんたち。今まで培って来たケラケラクラスのチームワークは本物だった。
 アトリエの未来は明るい。。。
18041615 
 生徒の作品 額装済みと追加の新人さんたちの絵と、額装されたトトロ作品。
 まだまだ増えて行く予定。
 生徒展搬入の24日は南部町の展覧会が終わりトトロの大作が帰って来る。
 学校が終わったら手伝いをするとタカユキ君が言ってくれた。
 withBの居ないアトリエは男手が足りないから とても有り難い。
 受付も元生徒のお母さんから「手伝えます」のメールが来はじめた。
 年に一度の生徒展を自分たちも手伝いたいと思う子が増えて来て、それは何よりも嬉しいことなのだった。
 ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 さあ あと少し描いて みんなの心に届けたいと思うトトロは絵描き。
 エネルギー源はありがとうの気持ち。
 みんなを乗せてアトリエ号出発  arttraindashheart展覧会行き。
18041616 

« 出会いの旅 | トップページ | いよいよ開幕 »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

展覧会・・とても、とても、とても楽しみです!
絵描きのみなさんの健やかなパワーをいただけるのを
とても楽しみにしています☆(=^・^=)

うさパン 様
ありがとうございます。
ちいさな仲間たちの作品は 今年も素晴らしいです。お楽しみに。。
トトロは。。。っと 今も描いてます。お楽しみに。。。。

なぜだかはわからないのですが、
今年の展覧会行きのアトリエ号は
いつにも増してパワーが感じられます。
そして、新しい仲間への先輩たちのバックアップは
相変わらず素晴らしいですね。shine

くまきろり 様
ありがとうございます。
さすが鋭いです。ここに書けないいろんなことがあって、そのパワーだと思われます。いつか 書けると思います。
新しい仲間が 展覧会直前に目白押し。
先輩諸君のチカラで 全員間に合いました。
子供たちの展覧会への姿勢も いつにも増して力強いものがあります。
アトリエは終わりそうにありません。
感謝満開の春です。

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★師匠。 いよいよですね 
アトリエも熱気にあふれてて 新入生も頑張ってます。 
みんな 気持ちひとつになって作り上げるって 
素晴らしいし 負けたくない気持ちと協力する優しさが 
チビ巨匠さんたちのパワーアップに繋がってるように思います
搬入まで 師匠も美味しいイチゴで(もうないか?) 
ビタミン補給~ ピチピチお肌で  
初日 トトロファンの皆さんをお出迎えくださいませ~ 

大成功 お祈りいたしております 

プニ 様
ありがとうございます。
ようやく本日 生徒の作品残り三枚 額屋さんに届けました。
おとなの作品は 画用紙の大きさがまちまちで 特別に額装してもらいます。あーーーーーーー忙しかった。。
。。。って トトロのがまだまだ。
あきらめず描いてます。
いつも 初日は 少し手に絵の具がついたりしています。
お迎えしなくちゃね。ファンの方にもようやくハガキが届いた頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556626/66618716

この記事へのトラックバック一覧です: アトリエ号出発:

« 出会いの旅 | トップページ | いよいよ開幕 »