フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« アトリエのハロウィン | トップページ | 師匠と弟子と孫弟子と »

2017年10月24日 (火)

お地蔵さん

   秋もたけなわ 18日の水曜クラス。

 「ハロウィンって、日本のお盆みたいなものなのよね。」とトトロ。
 やって来た精霊みたいなみんなに くまたろうさんが送って下さった「舐めてると舌に色のつくチュッパチャップス」をお供えして舐めてもらった。
 なんか楽しそうなんだけど。。。この後 みんなの舌は黄色に。。。
1710231 
 ↓これは一年生6歳のソロンゴちゃんの「草原のなかまたち」。
 アトリエに居るフィギアを並べて、話しかけながら描く。
 ここだけのはなし。。。6歳とは思えない画力だ。(本人に言うと調子にのるからナイショです。)
1710232 
 裏でBOSSたちが伸びたコニファーの剪定をしていたので、ワラワラと出て行って枝付きの葉っぱを思い思いにもらった。
「葉っぱくださーい。」「おぅ 好きなだけもってって。」「ワーイ ありがとございます。」
1710233 
 たちまちクリスマスのムードに変わるアトリエ。緑のいい香り。
1710234 
 そして創ったみんなのリース。また全員ちがうのがいいね。
 ハロウィンをしながらも すでに気持ちはクリスマス。
 「どんぐり拾ってくるね。」「また金色にしようね。」
 楽しいことは一年中ある。
1710235 
 トトロはお地蔵さんが描きたくなって、このあいだから描いている。
 すると、先日 生徒を送って外に出ていたら、こちらを見てニコニコ手を振るドライバーが。よく見るといつも個展の初日にいらして下さる和尚さんだ。
 「お地蔵さん描いてまーす。」と叫ぶと、車を停めて降りて来られ 窓から描きかけの大作を観て下さった。
 「この六地蔵様は家の近くの自然の岩窟に昔からおられるんです。」とトトロ。
 「何かに出すの?」と聞かれるので「市展に出そうと思って。」と言うと
 「よしっ。見に行きます。」と。
 和尚さんとの出逢いは15年前、トトロ展のとき本にサインを頼まれ「そこにお地蔵さんも描いて下さらんか。」と言われたことがきっかけだった。
 わぁ。ミラクル。ミラクル。お地蔵さんが呼んでくれたのね。
 しかも兵庫県のお寺のご住職で、この日はどこかの法要出張の帰りに偶然アトリエ前を通るとトトロが立っていたというわけ。
 ご利益ありそうな不思議な再会に頑張って描き切ろうと思った。
1710236 
 おもてのデカコニファーもさっぱりと刈り上げて久しぶりにアトリエの看板に灯りがついた19日の木曜夜クラス。
1710237 
 ついにカナちゃんとおめでとうのお別れ。長いこと通って下さった。
 嫁ぎ先のご家族は絵の習い事を続ければいい と 仰って下さったようだけど、片道40分の距離になり 向こうの暮らしにまずは慣れる為、ケジメをつけて明るく出発のはこびとなった。
 心づくしのフラワーアレンジメントにクラスの画伯たち全員の一言サインを入れて最後に手渡すと、とても喜んでくれた。
 トトロからの一言は「大丈夫!」
 カナちゃんの未来に幸あれ。
1710238 
 21日台風接近中の土曜日。
 クリスマスカードを創るりょうなちゃんとユシンちゃん。
1710239 
 こちらアヤカ画伯とセラ画伯。
 タカユキ画伯は体調を崩したと自分で連絡してきたので、市展用の書類を書きにお父さんに来ていただいた。
 彼のチャレンジのことを先日お父さんにお知らせしていたので、駆けつけて下さり本人に替わって書類を。。。そのときに作品もお見せすることが出来た。
 みんなの未来をどこの親ごさんも応援しているのよね。
17102310 
 後半クラスにも何とか雨は小雨程度でもちこたえ、岡山からハルカちゃんも来たので、全員の記念の一枚を撮ってもらった。今のところBクラスのオールメンバー。ユイちゃんはスタッフ~~~。
 この日の話題は選挙のことから 学校のことまで、みんな社会のことをよく見聞きして考えている。
 トトロもこのごろ いろんな方の生き方に触れて、自然体で人生を明るく楽しむ人の少ないことを感じ、ちょっとチャーリーさんと世間話をした。
17102311 
 和尚さんにも観ていただいたことだし、シュウヘイ画伯が木曜に自分の絵を持って来るので、一緒に額装に行くことにしているから 細かい部分に手を入れて心の和む作品にしようと最後の仕上げ中だ。
 子ども達をお守りして下さる全国各地のお地蔵さん。
 その子ども達が トトロにはお地蔵さんのように見える。
 ニコニコと欲の無い心でアトリエに走って来る姿は、手をあわせたくなるほど可愛いのだ。
 やっぱりハロウィンもお地蔵さんも、サンタも、七夕様も、ありがたい子どものまつりとしてローソクを灯し、歌を歌い、そしてお菓子を手渡して心ばかりの感謝をしようと思うところがおんなじに思える。
17102312
 子ども達の生きる社会に哀しいことがありませんように。
 そんな思いで、絵筆を握っている。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 大きな台風がようやく通り過ぎました。
 皆様にもお見舞い申し上げます。穏やかな秋になりますように。

« アトリエのハロウィン | トップページ | 師匠と弟子と孫弟子と »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

わぁ ・・・ 優しいお顔のお地蔵さんに
リンゴのほっぺの子供たち ( ^ω^ ) 
京都に住んでた時 「地蔵盆」を初めて知ってから 
この光景は よく目にしましたよ~懐かしい。 
夕方 陽が落ちてからは 残った大人の飲み会に。^^ 
この大作 一番いい場所に飾ってほしいなぁ 

あ、粒ぞろいの画伯たち。 の中でも
素晴らしい天才児が! これ このまま包装紙いけますよ 
きっと 目がいいんですよ、観察眼が違うんです。
恐るべし トトロファミリー~♡  

✨ カナさんに 幸あれ ✨ 

ありがとうございます。
この行事は7月で、小さな地区それぞれのお地蔵さんを洗って 昔からここでやっていたそうです。
岩が自然な空洞をつくっていて、そこにお地蔵さんがいらっしゃるの。
今年の市展は描けないかも・・と思っていたら、弟子達が出す意欲を見せたので、背中を押されました。^^:
なんとか間に合いそうです。

で ソロンゴちゃん。そそ すんごく目がいいです。
やっぱり広い草原民族のDNAかも。いつも草原を描きます。
これからが楽しみ。

こんにちは。
いつも、トトロ先生、がんばっておられるなあと思いつつ拝見しております。
堺では秋に亥の子という行事があって、
子ども達が藁を編んだもので地面を叩きながら
家々を廻って、お菓子やおこづかいをもらっていました。
今は細々としているようですが、他府県でもあるようです。
ちょっとハロウィンと似ていますね。
寒くなってきましたので、ご自愛ください。

ふうちゃん組 様
ありがとうございます。
アトリエでは ちょっと頑張ってやらせてもらってます。
大方は人並みに出来ないので、その他は免除。。。^^:
 亥の子の行事と似たようなのが こちらにもあって、とんどさんの時に
うず高く燃やした神様の火の粉を藁の先につけて子ども達がふんどし一丁で家々をまわり、お菓子とかいただく行事です。
 古今東西 世界中に似たようなものがあるんですね。
ちょっとしたお菓子でも、現代の子どもなのにとてもうれしいようで、なんか安心します。
 そんな子ども達に囲まれているので、元気を出すことが出来て感謝です。
 ふうちゃん組さんもcat福ちゃんもどうぞお元気で。

こんばんは。
お地蔵さんでミラクルでしたか。
必ず毎回ミラクルがありますね、すごいですup
この間のお写真いい感じに決まってます。
ありがとうございます(*゚▽゚)ノ
2017年の秋もいい感じです。

チヤーリー69 様
ありがとうございます。
そそ 今回のミラクルはチヤーリーさん方面からいらした和尚さんとの再会スペシャルとなりました。
M氏はじめ 子ども達の中にも若干 心が疲れているような生徒が見受けられて・・それは行動に出ますよね。
アトリエにひっついて居て欲しいものですね。
チャーリーライフのスタイルを分けてあげたい気持ちです。
2017年の秋の実りを祈りましょう。

お地蔵さんを描いていたら
和尚さんがひょっこり現れる・・なんて
ミラクル☆トトロ全開ですね^^

一度離れた仲間たちが
「ただいまぁ」と帰ってくるのは
アトリエが疲れた心に温かな光を当ててくれる
灯台のような存在になっているのかもしれませんね。flair

くまきろり 様
ありがとうございます。
いつも ちょっとだけ無理をして頑張ると、ミラクルが発生します。^^:
今回も あまり出すつもりのなかった市展の作品を 弟子達が出すのでどうしようと思っていたら この風景がとても描きたくなって描きはじめました。一番に和尚さんに観ていただけてファイトが沸きました。
 いろいろなことに助けていただいて本日完成したところです。

ミラクルな応援オーラが行き交って、アトリエは安心の場なのでしょう。
子ども達がこぼして帰った きれいな魔法の粉が光っています。shine

お地蔵さんも子どもたちも(アトリエでは大人も!)
ホッとする良いお顔をしていますね。
雑多なことに流されがちな毎日ですが
アトリエで心を、気持ちをリセット・充電しながら
家庭に、社会に元気をふりまいて欲しいです。
カナさんの毎日が健康で幸せなものでありますように!

うさパン 様
ありがとうございます。
思えば トトロは昔からお地蔵さんを描いていたような気がします。
昨年の作品も「道祖神」でした。
アトリエのみんなのニコニコがお地蔵さんに見えます。
みんな あちこちで 色々な事と向き合い、頑張っているから バワースポットのようなアトリエでホッとするのでしょう。
カナちゃん いつかまたアトリエに来るのかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556626/65954620

この記事へのトラックバック一覧です: お地蔵さん:

« アトリエのハロウィン | トップページ | 師匠と弟子と孫弟子と »