フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 秋の空 | トップページ | 鳩の住むアトリエ »

2016年10月13日 (木)

一人旅

 鳩のお母さんは、たまに休憩するようにアトリエ前の電線にとまっている。

 あたたかい日射しの秋晴れの日。
1610121 
 10月10日の体育の日というのは最も晴れの確率が高いそうで、米子の個展会場にトトロ一人旅の冒険。
 今まで、米子には数人の中学生達を供にしていたけれど、サローラの都合がつかなくて「先生一人で行って来るね。」と変更。
 行きたい小学生はいたのだけれど、小学生を連れて一日旅をするのは、「引率」のようになってしまうから「道連れ」になるまで待ってもらうことにして。
1610122 
 行きは特急で一時間。海沿いの街を過ぎて・・。
 風力発電の風車を眺めて・・。
1610123 
 米子駅に到着すると、銀河鉄道のモニュメント。
 ここは山陰線発祥の地で、明治の車両の車輪や石碑とともに、こうして機関車のオブジェが空に向かって発車している。
 トトロはこれを見た時、(あ 銀河鉄道だ!)と、うれしかった。
1610124 
 こちら、自称トトロファンクラブ米子代表Mさん。
 鳥取の個展にも必ずご夫妻でお見えいただいている長いおつきあいだ。
 色紙作品を手に入れられてニッコリ。
 日本画にもこびとが描き入れてあるのがトトロ童画です。
 
 元保育士さんで、アトリエにいつも素敵な絵本を贈って下さる。
 今回も米子でやっていたターシャテューダーの世界展の話題で盛り上がった。
1610125 
 たくさんのお客様がおられた時間帯に「先生っ。」とテッペンから声がして、見上げると夏の終わりに「どこでもドア」から5年振りにアトリエを訪問してくれたコーキ君が来てくれた。
 「自転車、むっちゃ遠かったです!!」「よく来てくれました。ありがとうね。」
 米子高専の2回生。親元を離れて寮生活をしている。
 時間をかけて絵を観て、絵はがきを選んで、自分の財布から100円を出して「これ買います。」と。
 「ありがとうございます。」と受け取りお店の人に手渡すトトロ。
 そのシーンは初体験。なんだかとても感動した。
 それから二人で、ここのオリジナル手づくりプリンをいただいた。
 
 倉吉のとも子ちゃん親子はトトロの来る少し前に帰り、すれちがったのでコーキ君の登場でようやくいつもの旅のノリになってありがたいことだった。
 やっぱり生徒にごちそうしたいトトロなのです。
1610126 
 こうして閉店間際まで滞在し、いろんな方とお話して任務完了。
 新聞社のSデスクもかけつけて下さった。休日の出で立ちでありがたい事だ。
 
 コナンの作者がこちらの出身なので、帰りの快速ライナーはこの列車。
 いい疲れで眠っているうちに旅が終わった。
 退院後初めての一人旅。なんとか大丈夫。
 目的地に誰かが待っているかも知れないトキメキの幸せ。
1610127 
 さてさて、先週台風で変更していた水曜クラスの面々は、12日に飛んで来た。
 風邪でお休みのみさきちゃん以外のメンバーは、一回変更しただけなのに待ちくたびれたような顔でやって来て、そそくさとアートにとりかかる。
 同じ消しゴムスタンプでおそろいのような作品が出来たチカちゃんとサクラちゃん。双子のように並んで絵をつなげて記念の一枚。
1610128 
 「うわぁーーーっ、すごい。」とショーコちゃんの絵に見入るチカちゃん。
 こういうシーンって、なんだかとてもいいね。
1610129 
 こちら画伯トリオ。ユミちゃんのベジタブルもヒメちゃんの月の夜も、ショーコちゃんの紅葉も、とても素晴らしい。
 「みんなはいつでも展覧会出来ますね。」と言うと「はいっ。」とニコニコ。
16101210 
 一つずつ季節を超えてスクスクと感性の育つ子ども達を見ていると、トトロの旅はまだまだ続けなくちゃと思えて来る。
 一人旅の道連れが育つのをゆっくり待つことにしよう。
 職業・・・・トトロ。旅はまだ始まったばかり。

« 秋の空 | トップページ | 鳩の住むアトリエ »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

電車に乗っての一人旅、お疲れ様でした。
お天気も車窓の景色も
全てがトトロさんの冒険に味方してくれたみたいですね^^
個展もアトリエも
待っているひとがいるからと思えばこそ
えいっ!と踏ん張れるのでしょうか。
頼もしい道連れの成長を待つのも
また旅のひとつでもあるのですね。

先生、米子の個展お疲れ様でした‼新聞で拝見して声をかけようと思っていたのに、バタバタと送迎してしまいました(^_^;)

ちゃーちゃんがひめちゃんに新聞を見せて「ひめちゃんはものすごい大先生に絵を習っているね~」と言い、ひめちゃんも照れながら「知ってる!」とはにかんでいました(*^^*)

夜空の絵は久しぶりに感激しました\(^o^)/絵画と無縁だった私の人生に新しい風を吹かせてくれた娘に感謝です‼

先生の絵はいつ見てもほっこりします。小さい頃美術館が退屈で仕方なかった私が、先生の絵を見てこれひめちゃん!これ創仁!と一つ一つ感動する瞬間がたまりません(*^▽^)/★*☆♪

そして、子供が通う幼稚園や小学校で先生の絵を見つけるたび、「ありがとうございます」と感謝の気持ちが溢れます(*´ω`*)

お忙しい中、子供たち一人一人に目を配り先生の一言がなぜか生活環境にどんぴしゃな言葉でいつも支えてもらっています。

先生、ありがとうございます\(^o^)/

くまきろり 様
ありがとうございます。
東西南北 過去 現在 未来 。旅は時空を超えてさまざまな方向へ。
道連れがいつか叶う日を想像しながら 今を大切に育てますね。^^
お天気や訪れた方達 全てが あらかじめの約束なしの ありがたい一日になりました。
おかげさまを感じる一人旅のスタートです。

ひめママ 様
ありがとうございます。
そそ どなたも新聞のことは仰らず、でも誰か気づいておられるだろうと思っていました。
子育てとお仕事と お家のことや 社会の事で、お母さんたちは皆さん全部のエネルギーを使い切ってがんばりどころの日々。まあ あとからはそれが幸せだったと気づくのでしょうが、その中で小ぎれいにして^^ アトリエに送迎される姿に、いつもエールを送ります。
手と心をかけてトトロ部門の範囲で子ども達見守りますね。
ひめママさんのコメントを読ませてもらって、涙が出ました。
皆さんも そう思っていて下さると信じて前に進みます。
これからもよろしくお願いします。
ひめちゃん画伯 腕を上げましたよ。art

電車でお一人での旅、
お疲れ様でした。

台風で変更になった子供たちの作品
消しゴムスタンプ
楽しんで作っている姿が目に浮かびます。
色彩もきれい。

ショーコちゃんのモミジと鹿、物語を感じます。

ホシノ 様
ありがとうございます。
いい旅でした。

何かで一週ずらしたりすると、いつも当たり前に来ていたアトリエにずっと来られないような気がして、とても待ちこがれている様子です。
絵もパワーアップしているから、待ってたんだな・・と感じます。

ショーコちゃんも転校生でしたが、すっかり慣れて自分の世界に没頭しているようで 安心しています。
楽しむのが一番ですよね。

ブログにご訪問ありがとうございました。10日は早く帰れば、カフェに寄ろうと思っていましたが、連れがいるとなかなか思い通りには4なりませんでした。また、11月に展示が続けば、また違う童画も拝見できるようで、楽しみにしております。
地元のブログを初めて、一年と数か月になりました。趣味ためのブログも作っていますが、地元の事を知るために加わり、日々の事を書いています。
平日は、たぶん、ご主人様と同業かしら?で過ごしております。

また、可愛らしくて、何か教えてくれるような童画、楽しみにしております。

雲が少しづつイワシ雲に。。。 秋の訪れが早そうな車窓の景色ですね。  

トトロファンの皆様には、なんと贅沢な時間でしょう。 
大好きな作品を鑑賞しながら  
憧れのトトロさんとお茶できて 
お気に入りの作品を手に入れる。 
至福の時ですね^^ 
それぞれのお宅に住み着くことになる小人達。 
幸せが訪れそう^^ 

ちび画伯さん達の作品は 
それぞれに色の使い方が上手だなぁ と 
感じます。

Ekko 様
ありがとうございます。
こちらにもお出でいただいて恐縮です。
個展会場には見知らぬ方達もいらして、ホントに新鮮でした。
今回は明るい作品が多かったのも第2部をやるための 何かだったのかな?
ただいま製作中です。
いつもお友達にご紹介くださってとても感謝です。
あちらには あまり知り合いも居ないので、とてもうれしいことです。
またお会い出来たらいいですね。

プニ 様
ありがとうございます。
ネット上ではなくリアの皆さんとお話したり お茶したり・・・いやーいろんな方がいらっしゃいますね。
皆さんもリアトトロに会いに来て下さって、しかも結構遠くからでもお天気のお陰でたくさんおいででした。
そんな中 元生徒に会ってホッと一息ついたトトロでしたよ。
こびとも既に何人か、もらわれるところが決まっていて、お別れをして来ました。
トトロワールド繰り広げます。
チビ画伯達もグングンと腕を上げています。秋に包まれて。

こんばんは。
米子までの一人旅お疲れさまでした^^;
誰かが待ってると思うと夢の扉を開けるようで、
なんか、宙に浮くようにわくわくしますね。
そして素敵な一日でしたね。
僕も今日10月15日…す・て・き な一日でした^^;ふふ。。
あぁやっぱり水曜クラスは天才です。
すごい素晴らしい絵ですね。
将来が楽しみ。
そ・し・て なつかしいですweep
感動しましたnotes

チャーリー69 様
ありがとうございます。
チャーリーさんの素敵な一日って どんな?
やっぱり 旅かな?
このごろ 水曜に限らず 子ども達の創作意欲がノリノリなんです。
全員天才。天にいただいた才能ですものね。
それを思いっきり発揮してもらうべく アトリエの空気に心を使っています。秋はいつも 全員天才になります。
素晴らしい絵に励まされて がんばっていますよ。

遅くなりましたが米子への一人旅、お疲れさまでした。
いつどこででもご縁はつながっていますね。
(=^・^=)
画伯トリオさんの絵がどれも素敵で・・
目の前で大きな絵が見たいなあと
思わずにいられないほど魅力的です。

うさパン 様
ありがとうございます。
この頃はちょっとめまぐるしくて、不定期な突然更新のトトロブログ。
自分の日常と 子ども達のこと 混ぜこぜでご報告しております。
ご縁の糸のはじまりとなるアトリエ画伯たち、どれもこれも素晴らしくて
自由に描くとこんなにも伸びるものだとは いつもながらトトロの決めゼリフ言ってます。
「すごいねー、どこかで習ってんの?」「・・・・・・・。」
たまに「え?別にならってないよ。」と言う子もいますよ。アハハ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556626/64339490

この記事へのトラックバック一覧です: 一人旅:

« 秋の空 | トップページ | 鳩の住むアトリエ »