フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 賢治先生の伝言 | トップページ | 一人旅 »

2016年10月 9日 (日)

秋の空

 台風は予報を逸れて一時風をヒューーーと吹かせて、雨もザブンと降らせて去って行った一週間の空模様。

 子ども達は大事をとって休みになった学校とアトリエを少し恨めしそうに想像しながら自宅待機の一日を過したとか。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 これは3日の月曜クラス。まだ台風は近くに来ていないとき。
 みんなで寄ってたかって一枚のカードを創っている。
 聞いているとケラケラ笑いながら楽しそうに描いているけど、学年も学校も違うからそれぞれの身の丈に合う仕事を分担しているところが素晴らしい。
 遠慮もせず、出しゃばりもせず、お互いの絵に感心した声を上げながらたちまち一枚のクリスマスカードが出来上がっていた。
 artカノちゃんとあやかちゃんは、なんと10月1日からのトトロ展初日に「行ってきたよーーっ!」と。
 お店のノートにしるしを書こうとしたら、すでにあやかちゃんのサインがあった・・とカノちゃん。
 米子なのに遠いのに・・「生徒です。」と言って写真も撮ってきたらしい。
「ありがとうね。」「うん。あのね、せんせいの絵がいっぱいあったよ。」
 「・・・・・・。」よかったね。ご家族に感謝。
1610081 
 こちら共同作業が終わって自分の絵を書き始めるマオ画伯。
 みんなの明るいオーラに刺激を受けたトトロ先生は、後ろのキャンバスにマオちゃんの姿を描きはじめた。
 60号の大作は11月の市展に出す作品だ。いよいよ浮かんだのだった。
 みんな・・ありがとうね。信州の安曇野の山々と里の道祖神の完成図が心に浮かんでいる。そして子どもが花を供えている姿も。
 「あ、マオちゃんだ。」「あ、わたしだ。」みんなが喜んだ。ヽ(´▽`)/
1610082 
 10月4日は予報では台風が近づいている日。typhoon
 ふと見ると、アトリエシンボルコニファーの中から、鳩のお母さんが出て来てあちこち向いて風を調べていた。ヒナたちは無事にしているのだろうか。
1610083
 
 そして5日の水曜クラスのみんなには、学校と同じく前日の晩に延期を決めて連絡をした。「台風が来るようだから一週間先に延期します。」
 予報では、トラックが横転するほどの強風と言っていたけれど、水曜の夕方くらいには青空も出て来て雲がビュンビュンスピードを出して流れていた。cloud
 
 まあ小さい子なら、ちょっとおっとっとだったかも知れないから自宅待機でよかったのかな。いのちは守らないとね。
 お勤めのお母さん達、いろいろと大変だったことでしょう。
 コロコロ変わる秋の空。本当に気まぐれな台風に惑う初秋。
 沖縄はじめ被害の地域の皆様にお見舞い申し上げます。
1610084 
 6日、夜の木曜クラスはあのときの取材が新聞に掲載されていて、みんなで回し読みカンパイ。
 ディナーはカレーでオヤツはトトロ特製動物ビスケット入りチョコケーキ。
 (残っていた動物ビスケットをタネに散りばめて焼いてみたら、塩加減がちょうどいい美味しいケーキになりましたよ。)
1610085 
   絵を描いてから何をしているかというと、みんなでBOSSのコンサートのダイジェストビデオを鑑賞中。
 マサヒロ君とサローラとカイキ君は裏方軍団として、ショウマ君たちは観客としてみんなが参加したクラスなので、感慨もひとしお。
 10分のダイジェストに編集された画面だけでも蘇る感動。
 あらためて拍手したみんなだった。
1610086 
 事務所のロビーに設置されたスクリーンにはあのときの名場面。
 全編のビデオは別につくりました。
 
1610087 
 そして、心配していた鳩のヒナ。
 脚立に乗ってついにBOSSカメラマン激写に成功。
 生徒のミカちゃんがネットで調べて「先生、ハトのヒナって最初だけ可愛いけどだんだん可愛くなくなるんだって。しかも長い間巣の中に居て、親が世話するらしいよ。」と教えてくれた通り、ギョッとするほどマックロクロスケ的な顔。coldsweats02
 二羽のデカいヒナがたくさんのウブゲに包まれて、半分グレーに生え変わりながら・・・居た。eyesweat01
 
 無事でなにより。お母さん鳩さんお疲れさま。
 いつかちゃんとハトっぽくなって飛び立つまで、アトリエにいればいいよ。
1610088 
 8日の土曜クラス前半は、代替えのメンバーやレギュラーの欠席、スタッフ二人とも不在というイレギュラーな構成となりトトロ孤軍奮闘の為、写真を撮る事が出来ず、ユシンちゃん完成のニッコリをようやく写せた。
 カメラ側には彼女のお父さんもご自分の携帯で写真を撮っていらっしゃる。
1610089
 
 後半クラスのモモコ画伯と。見事なイラスト。
16100810 
 読み聞かせ中のユキノちゃん。上手くてみんなが釘付け。
16100811 
 実はこのクラスの中一のライア君が、何かで叱られプチ家出中で弟のヒロト君が来るなり「アトリエに自転車で来てるかと思ったのに。」と。
 全員でキューーーッと心配した空気の中、とても静かに時間が経ち「アトリエに家出すればいいのにな。」とソラ君のつぶやきに、みんなが「うん。」とうなづいた。心配するみんなの心が愛しかった。
 全員帰ったあと、ライア君から電話が来て「今家に帰りました。」と。
 トトロはみんなでとても心配していたことだけを伝え「おなかが空いたでしょ?無事でよかったよ。たくさん食べてゆっくり眠るのよ。」と言うと「はい。」と。
 これからはアトリエに家出することにした。食料あるからね。
 そして、心配していたソラ君たちに伝えて安心してもらった。
 
 産毛が生え変わり、秋の空にいつか飛び立つ鳩の子のようだと思った。
 反抗したり、プチ家出をしたり、それでも帰るところがあって、電話をかけるところもあって、そしてだんだんに強くなればいい。
 いろんなことがあるけれど、季節の雨ごとに秋になる。
 
 一年のうちで秋の空が一番高くてきれいな青だ。emptysun

« 賢治先生の伝言 | トップページ | 一人旅 »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★師匠。 
うわぁ 60号の大作の主役は あのマオちゃんですか~。 
信州、安曇野の風景に 彼女がどう溶け込んでいくのか 
今から 大変楽しみです^^ p(*^-^*)q がんばっ♪ 
 
鳩のヒナちゃんも 台風に負けず すくすくと… 
きっと元気に巣立っていくでしょうね 
もう トトロの森の一員ですもの~^^

あ、まおちゃんだ!
と、わたしも画面に向かってつぶやきました。笑

「鳩の雛って、かわいくないのー。」と、書き込みするかしまいか、迷ってましたが、ま、見ればわかるか・・
と黙っておりました。
ピジョンミルクもらってすくすく(でぶでぶ?)育ってるようですね。
もうじき、ちゃんと鳩っぽくなりますよ。ふふふ。

子どもたちもいろいろありますよね。
いろいろあって大きくなるんですね~。


プニ 様
ありがとうございます。
最後の写真の向こうに、ちょっと描き進めた風景が見えますよ。
道祖神・・・トトロは好きで 信州に行くと探しまくります。
旅を見守る 石碑みたいな古い像に パワーを感じてしまいます。

鳩ママの写真 後から入れときましたので見てね。
さてさて 心の揺れる秋は みんなの魂の育つとき。
トトロは いっぱいがんばろうかな・・。

くまたろう 様
ありがとうございます。
そそ マオちゃん。^^

ご存知だったんですねー。可愛くないこと。
子ども達と「みにくいアヒルの子」の話で盛り上がりましたよ。

いろいろの秋です。ホントに。ふーーーーっdash
信州描かせていただきます。
今年一番の旅の感動だから・・・。

小学生の弟がやはり叱られて
プチ家出をしたときのことを懐かしく思い出しました。
ソラ君のつぶやきにグッときました^^

すっきりと晴れた秋の空のように
アトリエに来たみんなの心も
気持ちよく晴れてくれるといいなと思います。

マオちゃんのいる大作、完成が楽しみです。

くまきろり 様
ありがとうございます。
ソラ君が、胸を痛めて仲間の心配をする姿に、トトロも一番グッと来ていました。
あとから「無事家に帰ったそうですよ。」とお母さんにメールすると、「近い将来のために ソラには、家出するときはアトリエに・・と言っておきます。」と。笑
みんなも外が暗くなったので、本気で心配。ケータイもお金も持っていないと弟君から聞いたので。我が身に置き換えて心配の出来ることは、とてもとても立派なココロだと、トトロは胸が一杯でした。
art大作がんばりますね。お楽しみに。

マオちゃんと道祖神
描き進めた絵も見せて頂きました
柔らかく温かく子供たちを見守る
まさにトトロの世界(*^_^*)

プチ家出覚えがありますね

交通の不便な場所に自宅があったため
隣の小学校に行って庭の植え込みに隠れて潜んでいたけど
ばかばかしくなってそっと帰宅したり
自宅ガレージの車にひそんだり・・・(すでに家出ではない(^▽^;))

都会だと繁華街も近く
遅くまでうろついてる子も多くて
トラブルに巻き込まれたりすることも
子供の世界だけで済まないので
今度があるときは絶対アトリエにしてね!ですね(;^ω^)

Lino 様
ありがとうございます。
わぁ 途中の絵を観ていただいて 恐縮です。がんばります。

家出・・トトロも家の物置に隠れてました。^^(親は気づかぬフリでした)トボトボ出て行ったときは きまり悪かったなぁ。
今みたいに明るいコンビニもなかったしね。

みんなアトリエにリュックを背負って家出して来たら、仕方がないから合宿にしましょうかね。前に生徒のお母さんが「あの~~~~私もいいですか?。」って。笑
おとなはお断りって言いましたよ。^^

マオちゃんの姿・・・
優しくて、ほんとうに素敵な作品ですね。

鳩のひなたち、
元気に育っているといいなぁ。

動物ビスケットかこんなケーキに生まれ変わるなんて
子供たちも大喜びですね☆

ホシノ 様
ありがとうございます。
ヒナは元気みたいですよ。^^

大作はなかなか集中して向かう時間が取れず 悪戦苦闘。そんな中で完成したら喜びもひとしおなんですけどね。がんばります。

いろんなケーキを発明しては、試食と本番がいっしょ。みなさんが「美味しい。」と言われるから、秘密のトトロレシピが増えて行きます。restaurant

マオちゃん・・うれしいだろうなあ.。o○
素敵な絵になりますね。絶対・・。
秋冬と暗くなるのが早くなって風も冷たくて
寂しくて人恋しくなりますね。
ライア君無事に帰って来て良かったです。
みんなも安心出来て良かったです。
鳩の子も子どもたちも大きく羽ばたくその日まで
静かに見守っていたいですね。(=^・^=)

うさパン 様
ありがとうございます。
「マオちゃん」を描きはじめたからには、描き切らないといけません。
マオちゃんの前でマオちゃんを描きはじめたのには、トトロエンジンをかける気合いが欲しかったからです。^^がんばらなくちゃ。
これから 新しいブログにとりかかるところです。
秋になるとなんだか寂しくていけませんね。
さてさて エンジンかけますよ。dashdash
鳩も元気です。見守る事の多いしあわせ・・・かな? ありがたい事です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556626/64317486

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の空:

« 賢治先生の伝言 | トップページ | 一人旅 »