フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 梅雨明けの前 | トップページ | ありがとう。おかえり。 »

2016年7月20日 (水)

夏のはじまり

 五月の旅以来アトリエの日程を一週ごとに、ほぼ連日教室があるdashバタバタウィークと、土曜だけのcloudフンワリウィークに片寄らせていて、フンワリの週には制作仕事や通院や他の用事をいろいろと入れている。

 アトリエに飾るお花が生き生きと保てたりtulipオヤツのまとめ買いも出来て、ちょっと忙しいけれどそのリズムにも慣れるとなかなか便利に思えてきた。
 梅雨明け直前のフンワリウィークには美容院に行ったり、お中元の準備をしたりpencil手紙を書いたりart絵を描いたりで充実して迎えた週末の17日土曜日、Aクラス。
 
 sweat01みんな暑さに負けずにやって来た。
 いつもはるばる県中部の倉吉市からお父さんの車carでやって来るとも子画伯。
 小さな小学生のときに出逢い、loveletter文通し、米子でのトトロの個展のとき面接みたいなこともして、しばらくは物語りを創って送ってくれたりFAXでのやりとりも楽しんだ。想像力のバリエーションがとめどなく「作家になれば?」とトトロは言った。
 小さかった彼女ももう中三。
 このイラストは不思議な内面を表現していると感じる。
 没頭している間は、屈託を忘れて楽しそうだからそれでいいとしよう。
 他の中三諸君も、みんな今はそんな感じだ。
 アトリエに到着して「フーーーッ」と安堵した顔になっている。
 「楽しんで行ってね。」トトロは心でみんなにエールを送る。
1607191 
 コーセー君は色にこだわり、ケント君は形を楽しむ。
 gemini双子君だけれど、絵の描き方は全くちがっている。
 トトロは片方だけを褒めないように気をつける。
 一度コーセー君の色の創り方だけを褒めたら、家でケント君が「どうせ僕は下手なんだ。」と言ったらしく、お母さんからうかがった情報をありがたくキャッチ。 どうやらバランスが大切らしい。
 他の兄弟たちでも、きっと同じことが言えるのだろう。
 なかなか難しくて、敏感なみんなの心。heart
1607192 
 Bクラスのエミちゃんは、「おばあちゃんの名前がユリだから、百合の花を描いて持って帰ります。」と、一生懸命描き方をトトロに聴いてがんばった
 きっとおばあちゃん喜ばれたことでしょう。
 エミちゃんはとても家族思いの子だ。
 
1607193 
 mist七夕のあたりから体調を崩していたスタッフのMちゃんが、ようやく元気になったと来てくれて、手伝いながら粘土で小さなユニコーンをこさえていた。horse
 またアトリエの神様が増えたね。
1607194 
 岡山から来るはずの兄妹が子供会の夏祭りでお休みだったから、こじんまりとパチり。camera
 幾分痩せたMちゃんも、受験生のアイカちゃんも、ちょっと淋しいシュンアキ君も、みんなそれぞれいろんなことを心に育てて、そして少しはアトリエで話して
ちょっとだけ悩みを小さくしているようだ。
1607195 
 帰り支度をしたあとの束の間のけん玉タイム。
 カンコンclubnote コンコン みんな上手だ。お迎えがいらっしゃるまで音が鳴る。
 見せたい仲間がいるから、ひとりでやるより楽しいんだよ。
1607196 
 翌18日の月曜クラスは祝日。sweat01dashバタバタウィークの開始だ。
 wave海の日を祝福するような青い空。
sun この日鳥取の梅雨明けが発表された。
 アトリエの前の電線に、スズメより大きくてカラスより小さな鳥の家族が来ていた。ちょうど到着したカノちゃんと鳥を観察するトトロ。「アトリエを見てるね」
1607197 
 
 オヤツにと、またラクヨさんからクマモンドーナッツ棒が届き、梅雨明けのお祝いにトトロ特製バナナアイスもオマケについた。
1607198 
 artアヤカちゃんはまた素敵な描きかけのはじまり。
1607199 
 artマオちゃんは海の日だから大きな海。
16071910 
 fullmoonカノちゃんは季節の先取り「お月見」。
 左下には彼女のサインが完成していた。pencil
 この日カノちゃんはお母さんと、みんなにクッキーをこさえてきてくれた。
 きれいにラッピングしてあったから、もったいなくてみんなおみやげに持ち帰っていたよ。
16071911 
 rain長くて蒸し暑くてたくさん雨の降った梅雨が明けた。
 
 みんなを送って外に出ると夕方の涼しい風が吹いていた。
 アトリエの玄関前のハーブに、今しがた羽化したばかりの透明なちっちゃい黄色の蝶が生まれていた。
16071912 
 さあ、夏本番だ。
 みんなも羽化したての蝶のように、また羽ばたきながら大きくなるんだろうな。

« 梅雨明けの前 | トップページ | ありがとう。おかえり。 »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★師匠。 
今回もたくさん作品アップありがとうございます(*^▽^*) 
とも子画伯さんは すでにイラストレーター級ではないですか? 
とても面白いタッチで、今後も作品を見てみたくなりました。 
双子ちゃんの作品も、それぞれの個性が光ってますね。 
本格的な夏を迎えて、皆さんの色使いも 
海や キラキラの光を連想させるものに変わって 綺麗です。 
ハードウィークの週は 無理せず 体調を整えて 
暑い暑い夏を乗り切ってください! 
p(*^-^*)q がんばっ♪

同じくらいほめるって
難しいです
それぞれの個性があって
まさに十人十色ですから(;´▽`A``
忙しいときは注意力も散漫になりがち
転倒などケガにつながるようなことも
気をつけてくださいね(o^-^o)
バナナアイス美味しそう♪

コーセー君、ケント君、
それぞれ個性があって
それぞれいいですね。
金子みすゞさんの
「みんな違って みんないい」
そんな気持ちで拝見しました。

プニ 様
ありがとうございます。
すっかり夏らしくなりました。
暑いけれど風は爽やかです。
個性の光る子ども達です。
とも子画伯はトトロも「もうプロになれそうよ。」と言っています。^^
忙しい週の方が、なんか気がシャンとするみたい。
今日もみんながやって来ます。あ そろそろ夏休みだわ。ヒェーーsweat01

Lino 様
ありがとうございます。
そそ 平等に褒めるのはなかなか難しいですね。
でも みんなそれぞれいいとこあるので、一つは褒めたいですね。
おとなの生徒さんでも褒められると嬉しく上達されます。
さて 恐怖の夏休み。トトロも子ども達もケガや病気のないよう過したいですね。

ホシノ 様
ありがとうございます。
双子ちゃんたちも他の兄弟も、同じ親から生まれているのに「みんなちがって みんないい」なんですよね。
神秘です。一枚として似ている絵はありません。
人は本当に一人一人ちがうから、おんなじワクにはめようとしたり、思想を統一しようとするのはもってのほかだと痛感します。
みんなちがって 支え合うことが出来るのですね。

トトロさん、こんばんは☆
夏本番☀体調に気を付けながら過ごしたいです。
毎回、毎回、みんなの絵が楽しみでしょうがありません。
みんなの絵を見ると癒されます。
みんな描くことが好きなんだって伝わってくるから・・。
(=^・^=)

うさパン 様
ありがとうございます。
トトロは、いつも子ども達の絵が生まれて来る場面に居ることの出来る幸せをありがたく味わっています。
大好きなところで 大好きなことをしていたんだな・・って大きくなったら気づくのかな?
暑い夏 ご自愛ね。

こんばんは。
いろんなことを吸収して、また歳を重ね、
自分の位置や実力を大きな目で見れるようになると、
ある程度言葉というのは流せるようになるんですが、
小中高…青年期までは、一言が大きいんですよね。
かと言って歳を重ねた中年の自分たちも言葉には限度があるんですけども…。
褒めるってことはほんと大事なことなんですが、目の前に複数人いるとむずかしいですね。
いや~、アトリエの生徒になって一年ちょっとになりますが感無量です。
僕も黄色いちょうちょになって羽ばたいて行きたいですshine

チャーリー69 様
ありがとうございます。
ここへ来て下さる皆さんのお陰さまで、トトロも人の機微が感じられて言葉の重みを考えつつ過すことが出来ます。
それぞれ似合う言葉をかけるというのは名医のように熟練の配慮が必要なので、トトロの修行のようでありがたいことです。
毎回、体当たりで本気の言葉をかわしつつ みんなの心に響くといいなと願っているからホントはいつもヘトヘトになるんですよ。
でもそれがプロですから、いつも正直で的確な言葉使いの名手でありたいと思います。
褒める立場に値する人間であるように修行は続きます。
無言の多い ここの地域性を 少しでも変えて、いい言葉を交わせる子ども達に育ってほしいと願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556626/63937833

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のはじまり:

« 梅雨明けの前 | トップページ | ありがとう。おかえり。 »