フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 芽の出る季節 | トップページ | 復活展・・・初日は快晴。 »

2016年3月13日 (日)

まもなくです。

 個展・生徒展まであと3日。

 三月の教室はみんな一回ずつで、会場へ出向いてもらってのワクワクがお楽しみの現地体験となる。
 7日の月曜クラスには、新人のカノちゃんマオちゃんがルンルンとやって来てあとのみんなも全員集合。
ショウマ君も体調が良く、最初で最後の全員の月曜クラスとなった。
「最後」というのは、4人の6年生が中学に上がると時間帯に無理があってこのクラスに来られず、これからアトリエに残るにはクラスを変更しないといけないからだった。
 新人の二人と五年生のアヤカちゃんだけが残り月曜の新メンバーを待つことになる。
1503131 
 みんなは、月曜クラスでのラストタイムを絵に没頭。
それぞれが何かを決めて来ている様子だったけれど、トトロ先生は黙って楽しい時間をこさえていた。
「先生、土曜のクラスに移りたいのですが空いてる席ありますか?」
一番おとなしいSちゃんが言った。
「私も移ります。」「私も。」
「僕は夜の木曜に来ます。」
 なんと全員アトリエを辞めなかった。
 トトロは、お迎えのお母さん達からも確認の上、それぞれの4月からのクラスを決めた。・・・・みんなそれぞれの気持ちがジンジンと伝わって来た。
 
 「さあ、中学生だよっ。がんばろうね。」「はいっ。」
1503132 
 9日の水曜クラスを終えると、しばらくアトリエは展覧会準備モードに入る。
サトシ君がインフル熱でお休みの他は、寒い日だったけどみんな集合。
一番先に来て自分の世界に浸るヒメちゃん。
1503133 
 先輩たちの創った消しゴムハンコを見て、創りたくなり挑戦するユミちゃん。
「指を切ったら絆創膏あるから、安心して。」とおどかすトトロ先生。
「消しゴムは替わりがあるけど、指はないからね!!」「はーい。」
1503134 
 サクラちゃんも、丸カッターに初チャレンジ。
「始めは上手く行かないのがいいよ。失敗しないとおぼえないからね。」
「うまくいかなかったから、これでいいんだ。」「そうそう。」
「だんだんに出来ますから、楽しみにね。」「はーい。」
1503135 
 チャーリーさんも黙々と独自の作品に没頭中。
 面白い絵が出来ているし。
1503136 
 チカちゃんとミサキちゃんはトトロ落としの足りないパーツを粘土で創って補修しようとしてくれていた。
 アトリエのオモチャは何度もみんなで修理していて、味わい深くなっている。
 トトロはみんなに聞いてみた。「もうすぐステキなことがあります。さて何でしょう?」「えっと・・、わかった、卒業式?」「ちがうよっ、春休み!!」
「・・・・残念。アトリエに関係あることだよ。」
チカちゃんが「わかっったぁ。えーとほら、あれ・・絵のほら・・」
ミサキちゃんが「てんらんかい。」「それそれ!それだよねっ先生。」
そしてカンパイ。こうして三月の教室は全て終了。みんな楽しみに帰って行った。
1503137 
 翌日の10日木曜夜。仕事の終わったチャーリーさんと、同じく職場の制服のままの生徒のカナちゃんが手伝いに来てくれて、まずはトトロカレーで腹ごしらえをしていただき、子ども達の大量の作品にネームを貼る作業から。
1503138 
 それが一時間で終わり、いよいよトトロ作品に題名と番号をつけて行く重要極秘作業の開始。
 実は搬入までのこんなお手伝いがとてもとても有り難いけれど、生徒さんじゃないといろいろなことで無理なのだった。
 多忙な毎日の時間を工面して駆けつけて下さった二人には、トトロ作品を誰より先にご覧いただけるという特典だけがお礼の代わりかな・・。
1503139 
 12日の土曜日は生徒のサローラちゃん登場。
 会場のコマゴマとした準備仕事を懸命に手伝ってくれた。
 彼女は本当に中一とは思えない礼儀と気配りを身につけているので、説明も少しだけで仕事がはかどる。
 ところが全員提出額装済みの生徒の中で、彼女だけがまだ完成しておらず家に持ち帰ったままなので、このお手伝いのお礼は「すぐ持って来てここで描きなさい。」だった。
 「ありがとうございますっ。」と家に戻って絵を持って来て、なんと一時間で完成。
 「やっぱりアトリエは不思議ですね・・。」
トトロはここで秘密を暴露。
「あのね、実は今までのアトリエアシスタントのみんなも、自分の絵の完成は生徒たちの中で一番最後だったのよ。アキちゃんもマサヒロ先輩も陸君も・・。人のお世話をすると自分が最後になるんだよ。それでいいのよ。それが正解。まわりを放っといて自分のことだけムッシリする子は、むしろアシスタントは出来なかったりするんだよ。まあ両方できればトトロになれますけどね・・。」
「う~~~~ん。がんばりたいです。」
15031310 
 最終日の受付も足りなくて困っていたので、お母さんに相談してもらったらサローラ受付デビューとなった。
 何人か「手伝います」と言って下さったのだけれど、初めての参加の方ばかりだったので、まずは展覧会を親子でゆっくり楽しんでいただくほうが先決。
 サローラのような中高生のキーワードは「何か私に出来ませんか?」と自分から言ってくれると、新しいチャレンジの道がひらけること・・かな。
 トトロはいつものように言った。
「最初は失敗もあるけど、だんだんに出来ますから、よろしくね。」「はいっ。」
 
 こうして、天の助けをいただきながらまもなく二年ぶりの復活展が開幕する。
 困ったときも、力を尽くしていれば必ず助け神があらわれて・・そうしていつも幸せなことに至ると信じている。合い言葉は「ダイジョーーブ。」
15031311
 弥生三月彼岸の入りに、来て下さる方々の笑顔発進ギャラリーにすべく亡き人にも生きている人にもみんなの元気な作品を広げて・・・ありがたく復活の感謝を捧げようと思っている。
    春の到来とともに・。・。お待ちしています。

« 芽の出る季節 | トップページ | 復活展・・・初日は快晴。 »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私はアトリエという響きがとっても好きです。なんだか、自分の「好き」が詰まってる、宝箱のような不思議な魅力があるように思えてならないのです。
私もこのアトリエにいるみんなの一人になれてたらなあ、と、ちょっぴり思いました。何かをつくる楽しさを、私も知ってるんですもん。
さて、3日後に催される展覧会が素晴らしいものになることを願っています。頑張ってくださいね!

DropTrap 様
ありがとうございます。
アトリエって「何かを考えて創るところだよ。」って子ども達には伝えています。そうして、出来上がっていくのは「自分」だったりします。
建物の中じゃなくても、いつもどこでもアトリエスピリッツで独創的な心地よさが創れたらいいですよね。
いつか訪ねていらして下さいな。
大学生活のスタートも心地よく新しい発見と感動に満ちていますようお祈りしています。
個展の復活、自然体で感謝の中で・・・頑張ります。

いよいよ・・ですね!
トトロさんやみんなの絵と絵から発せられるエネルギーは
来場されるみなさんの笑顔に、幸せに、力になることでしょう!
(=^・^=)

うさパン 様
ありがとうございます。
あの「うさぱそ」ちゃんがモデルになった作品を描いた子もいます。
小さな仲間にいいとこ見せようとトトロも描き切りました。^^
70作品が出来ていました。
きっと夜中にザシキわらしが来て手伝ったのでしょう。
たくさんの人の中で呼吸を整えつつ、ニコニコと頑張る使命を果たします。きっと大丈夫。

いよいよですね
受付デビューのサローラちゃん
背伸びせずのびのびと、でも丁寧に
接客されることでしょう^^
たくさんの作品を仕上げたとのこと
お疲れもたまってらっしゃると思います
無理せず周囲に甘えて(目配りだけ頑張って)
お過ごしくださいo(*^▽^*)o
訪れた方々がアトリエの雰囲気を感じ
楽しんでいただけますように☆

準備お疲れ様です!生徒達の絵の管理だけでも大変な作業ですね。
初めての参加なのでとても楽しみにしてます(^o^)v

初日に夫婦で伺いますが、土、日、月と仕事が立て込んでいて、ひめちゃんは日曜日に他の保護者と一緒に行く予定にしてますのでよろしくお願いします(^_^;)

ひょっとしたら金曜日の夜か土曜日の昼間親子で行けるかもしれませんので開催中は何度か顔を出します(*^▽^)/★*☆♪

先生、身体に気を付けながら頑張って下さいね☆

Lino  様
ありがとうございます。
思いやりの応援に感謝します。
いろいろなことが、チャレンジと復活なんですね。
ただ絵を描くだけでは個展は無理。
サローラやみなさんに助けられて なんとか記憶に残る展覧会にしたいと思います。

ひめママ 様
ありがとうございます。
会場でお待ちしています。
チャーちゃんになるべくお早めにとお伝え下さい。

今 最後の準備に心を尽くしているところです。

こんばんは。
木曜の夜は手伝わせて頂いてありがとうございました。
貴重な体験になりました。
かおる先生がみんなの絵を見ていると涙が止まらなくなったという意味がわかる気がしました。
この間の水曜日はチカちゃんとみさきちゃんがいいコンビでしたね。“えーとあの~てんらんかい”かわいい言葉が印象に残ってます。
僕の写真はこうやって見ると真剣過ぎてこわいですけども(笑)
サローラさん、受付デビューですか。
素敵で心強い生徒さんですね。
あれから二年、個展楽しみですshine

チャーリー69 様
ありがとうございます。
お仕事の日にも関わらず駆けつけていただいて本当に助かりました。
みんなの絵もトトロの絵も、きっとご来場の皆様を夢の世界へご案内出来ると思っています。
明日からの搬入の準備、ただいま途中です。
最後の最後まで手を抜かずに、ご来場の皆さん目線で準備します。
昨夜最後の一枚、描き終えて今日額装しました。ついに75枚。
やっぱり魔法のアトリエです。
水曜もよろしく!!

額装されたたくさんのトトロさんの絵に
驚いています。
やはりアトリエには不思議なパワーがあるのですね。
春本番へ向けて、
復活の個展、生徒展、もうすぐですねconfident

くまきろり 様
ありがとうございます。
そうなんです。自分でも驚きました。
エンジンのかかる手応えがなかなか感じられずに、父の法要に行ったり来たりが済んでから2月になってからが制作の大半でした。
発想と制作のエネルギーは体力ではなく、心のほぐれた時に舞い降りて来て一気に描けるように感じました。
ともかく、いい絵がたくさん描けた事・・いつものように感謝です。
こびとも小鬼も今頃・・・顔に絵の具をつけて眠りこけているでしょう。
アトリエの小さな守り神たちにお団子でも供えておきましょう。

さあ いよいよですね 師匠。 
搬入は段取りよく進みましたか? 
絵を飾るレイアウト ああしよう こうしたら? と 
あれこれ悩んで入れ替えて・・・  
病室にいたころの事 嘘のようですよね 
奇跡の展覧会。 そういってもいいかもしれません。 
初日まで ドキドキ(特にチビ巨匠群)ですが 
成功を祈っております。

プニ 様
ありがとうございます。
本日は搬入二日目。素的になってきましたよ。
たくさん描いてよかったです。
子ども達の絵も光ってます。
応援に感謝します。
不思議な全国からのコメント応援に力をいただきました。

いよいよ始まりますね。
先生と小さなアーティスト、それぞれが色々な想いをもっての共演、楽しくなりそうですね!
サローラちゃんの受付デビューも(≧∇≦)
最終日の受付気になっていたので安心しました。
できないかもしれませんが・・今晩は明日からに備えてゆっくり休んで下さいね。

ひろ衛門 様
ありがとうございます。
おかげさまで 助っ人の皆さんも駆けつけて準備完了しました。
とても いい展覧会になりそうです。
お風邪は回復されましたか?
奇跡のような復活展。
感謝のみで がんばりたいと思います。
M・I 記者に取材される日まで 続けたいな・・・。

こんばんは、トトロさん。

いよいよ明日ですね。
サローラちゃんが言った…『アトリエは不思議ですね』…が印象に残ります。
トトロさんや子供たちの描いたたくさんの絵たちから出るオーラが
明日の会場全体にいつもの【アトリエ】の雰囲気にいるよう…になる感じがします。
温かくて、元気で、笑顔溢れる…そこにいる人みんなを幸せな気持ちにしてくれるような…
きっと、たくさんの方々が来られるでしょうart
サローラちゃん、受付デビュー、頑張ってねrock

ころたん 様
ありがとうございます。
おかげさまで 快晴の初日の朝です。
きっとそんなトトロ展になることでしょう。
行って参ります。サローラにも伝えますね。

復活個展開催おめでとうございます~!

今日は良いお天気でしたか?

春の陽ざしとともに、個展会場も満開の春と想像しています。
ちびっこ画伯たちも、胸を反らせていい笑顔でしょうね。

くまたろう 様
おかげさまで五日間無事に ミラクルに閉幕しました。
子ども達も胸をはり とびきりの顔。
くまたろうさんに見せたかった・・。

あらゆる奇跡は時を待ち 起こるべくして起こると知りました。
応援ありがとうございました。
これからもアトリエをよろしく見守っていてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556626/63339394

この記事へのトラックバック一覧です: まもなくです。:

« 芽の出る季節 | トップページ | 復活展・・・初日は快晴。 »