フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 旅の途中 | トップページ | オレンジ色の日々 »

2015年10月20日 (火)

くるくると

 ご近所に越して来られた方のご挨拶にいただいた箱の中身は「りんご皮むき器」だった。木曜夜クラスの日だったから、さっそくカイキ君に試運転をしてもらった。「へーーーーっ」「ほーーーっ」「ふぅ~~~~ん」とみんなしてガヤガヤ。

 くるりクルクルとハンドルをまわすと皮が薄くきれいにむけた。apple

 こりゃこれからのアトリエの人気を集めるアイテム間違いなし。なしといえば梨もやってみたけれど柔らか過ぎて上手くいかないsweat01。あくまでも「りんご皮むき器」だった。

1510191  

 sun17日は秋晴れの土曜日。
 中学生たちは、一心にペン画の制作中。まるでスタジオトトロになったようにプロのような見事な絵だ。部活の試合帰りでもアトリエで一息。
 描いているうちに元気になるらしい。わかるよ、その気持ち。セラ君とタカユキ君、花の中2。
1510192 
 この柿は、ケント君とコーセー君の米子の母方のおばあちゃんがアトリエに送って下さった甘い柿だ。見知らぬ差出人のお名前の横に(健人・康生の祖母)と書いてあって胸が熱くなった。「孫たちをよろしく・・」と読めた。ありがとうございます。present
 他にも畑の野菜がギッシリ。みんなしてフルーツトマトにかぶりついて「おいしいhappy01!!」と喜んだ。sun太陽の味がした。
 この機械、柿はちゃんとむけたのね。二人は同時に好奇心全開。かわりばんこ。
 子ども達って、自分でむくと皮まで食べるんだもの。ビタミン一杯です。
1510193 
 baseball元気なスポーツ少年なのに、この可愛らしいハロゥインのイラスト風作品。ショウエイ君。君のやさしさにじんでますよ。スポーツ刈りと可愛いイラストのミスマッチがいいね。
1510194 
 後半クラスは、りょうなちゃんの粘土講座に集まるみんな。
 素晴らしい作品を見本にして、みんなして取り組む。
 アトリエは先生だらけだ。「つくってみたーい。heart」という気持ちさえあれば、夢が叶う。「難しそうなのをつくってごらん。すごく楽しいよ。」とトトロ先生。
1510195 
 そして、またもや登場皮むき器。ほのかちゃんがクルクルむいたのを「おいしいおいしい」と食べている。楽しそうでとてもいい。みんな小リスのようだ。
1510196 
 エミちゃんの絵に元気がないので「なんかあった?」と聞くと、学校で悲しいことがあったと話してくれたweep。みんなで聞いた。
 そしていつものように、みんなも自分のことを口々に話した。だんだんにエミちゃんは元気になった。話せば気持ちが楽になるんだよ。
 分け合ってやっていこうね。元気出そうね。
1510197
 ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 翌日の18日の日曜日。
 市内のオシャレパワースポットart「ギャラリーそら」
 若手作家さんたちから、ダブルで案内状をいただいていて、ギャラリーに出向くのは退院後初めての冒険となった。知り合いと会うのには元気が必要だから。
 東京や京都からはるばるといらして出品していた地元出身のプロ作家の皆さんと再会の握手と初対面の握手の中で、「会いたかったです。」と歓迎していただいた。
    (トトロの右のおひげの画家さんは仙台出身鳥取在住ということで「私も東北、盛岡出身よ!」とガッチリ握手。)
 
 「トトロは元気になりましたよ。」「よかったーーーっ!」「ありがとう。」
 
 下の緑の服の「(ペンネーム)タニチョ」さんは、彼女が小学生の時にトトロが出張講師で出向いた山あいの村の「絵手紙教室」でトトロの絵と出会い、初めて「イラストレーター・画家」という職業に触れ、夢を持ち京都の芸術大に進みプロになった。まだまだアトリエを始める前のこと。最初の弟子と言ってもいいかも知れない。
 久しぶりに再会した黒い洋服の「杉本早苗ちゃん」は、もう5年程前になるかしら・・・アトリエに来て子ども達と遊んで、トトロカレーを召し上がってくれたっけ。今はその後ご結婚されたご主人と可愛い男の子がいて、この日ご家族とも会場で出会えた。全国規模で活躍されている。
 みんなとてもステキな絵を描かれるプロの画家。(展示は水曜までです。)
1510198
 この日のおともはサローラ。会場に到着すると東京のシンガーソングライターのたかしさんのライブ中だったnote。とても癒されるいい声のいい音楽。聴き惚れてしまった。confident 
1510199
 
 それぞれが、夢を叶えて厳しくも素晴らしい道を苦労しながら進んでいた。
「案内状をありがとうございました。」と言うと、「会いたくて・・。」とみんなして作品の前でパチり。
 私は、手術直後で何も出来ないときでも小さな絵だけは描けたことを伝えた。
「みなさん描いていきましょうね。」「はいっ。」
 
 とてもいい絵ばかりの画廊には、パワーがいっぱいみなぎっていた。
 くるくると時間は巡り、それぞれが悩み、成長し、プロの道を歩いていて、また出会う事が出来た。トトロを見ていると頑張ろうと思えると言って下さった。
 ミュージシャンの彼にはCDを送ってもらうことにした。また新しい出会い。
 サローラの感動はピークに達していた。夢ちゃんも友達と来ていたらしい。
15101910 
「先生 みなさん凄いですね。素敵でしたねー。」と感動醒めやらぬサローラ。
「自分の道を、自分で切り拓くと自然に仲間が出来るのよ。難しいことにチャレンジすると楽しいよ。」「はいっ。」
 帰り道で「あっ」と立ちどまったお店の柱にはトトロがいた。
15101911
 時間はりんごの皮のようにくるくると巡りめぐって、繰り返されて行く。
 今のアトリエの生徒たちも、夢をあきらめず元気に進んでほしいなぁ・・・難しいことにチャレンジすると、とっても楽しいから。いい苦労は実るからね。
 若手プロのみんなは、とてもいい顔になっていた。

« 旅の途中 | トップページ | オレンジ色の日々 »

アトリエ日記」カテゴリの記事

コメント

リンゴの皮むき器
楽しそうo(*^▽^*)o
自分ではなかなか手を出さないですよね( ´艸`)プププ

心の中がそのまま絵に現れて
それを感じ取ってくれる先生がいて
語り合う仲間がいる
素敵な時間をすごした子供たちは
先々何があっても頑張れる地力を
身に着けていくことでしょう

最近うちの子のクールすぎる対応(考え方)に
驚いた件があったばかり
アトリエのみんなのように
心豊かに育つように
心の水と肥料も適量が大切
お世話しすぎもダメなんですよね
子育て=自分(母)育て
まだまだ先は長いなあ・・・

林檎ではなく、皮むき器と言うのが何ともオシャレ。
みんなのアイドル化としていますね~^^

絵を見ただけで元気がないと察するトトロ先生は
心のお医者さんみたい。
喜びは何倍にもなり、悲しみは何分の一になるアトリエ。
こんなアトリエならみんなすぐに元気になりますね♪

くるくるくるくる・・くるくるくるくる・・
いつも一緒にいれる人も
たまにしか会えない人も
まだ会った事がない人も
良い事も悪い事も
くるくるくるくる・・
いつか天に召される時に
「いろいろあったけど幸せだった」と思えるように・・。

Lino 様
ありがとうございます。
こういう贈り物有りかもです。とても便利なのに自分では決して買いませんものね。(*^m^)
絵には 特に色合いに子ども達の心境が出ますね。
わかった風に見ずに「あれっ?」と思った時にさりげなく声をかけています。ハズレることを願いつつ。
アトリエのみんなも お家ではお家の顔になるようですよ。笑
時期を見極めて 親離れ 子離れ(のフリ)をしている方達には感心しています。おいしいご飯を作っていればなんか大丈夫みたいですよ。笑

笑顔の里 様
ありがとうございます。
そうそう 皮むき器、今のところアイドルになってます。
夏はアイスキャンデー器でした。^^sweat01
いつも 元気な絵を描く子が なかなか描けなかったり 色が暗かったりすると心配になります。みんなに話せる子はいい方です。
大きくなっても 人と交われない子もいます。
いろんな人がいて 助け合えるということを伝えていきたいです。

うさパン 様
 ありがとうございます。
気持ちに鎧兜がないと 何年経ってもまたおんなじ顔で会えますね。
上下左右の屈託があると、会いにくくなるときもありますね。
クルクルくるりと この世は地球のようにまわって 巡り会いの中で生きてます。
 今でも毎日「幸せ」を感じていますから、いつか終点についてもありがとうの人生になりそうですよ。
 若い人たちのエネルギー いっぱいもらっています。ヽ(´▽`)/

おはようございます。
そういう“くるくる”だったんですか。
りんご皮むき器は、みんなを虜にするアトリエの新しいアイドルですねえ。お目にするの楽しみですshine
ギャラリーそらは知りませんでした。
なんでこんないい空間がぁ~って思いました。
教えて頂いてありがとうございました、きのうのメールも…。
最後のサローラさんの笑顔もバッチグーですね。
今日も気持ちがあたたかくなりましたnotes

(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★師匠。 
林檎の皮むき器 欲しいです。 
するすると 一皮むけたイイ女になる為に… 
。。。 ちがうか!! (^◇^) 
 
若手の画家さんの作品を鑑賞されて いかがでしたか? 
いい刺激をもらって まだまだ私も!! と 
パワーになりますよね。 お弟子さんの活躍も。 
師匠。 いい人生 歩んでるなぁ 

チャーリー69 様
ありがとうございます。
そういうくるくるだったんです。笑
皮を剥きながら なんかまた元に戻って、放っておくと実までいつまでもクルクルしていたので、巡り会いに似てるなと思ったのでした。

いいギャラリーで いい展示に出合ったらお知らせしますね。
気持ちが潤います。

プニ 様
ありがとうございます。
電子頭脳は入っていないから、実の方までうす~~~く むいちゃって
それはそれで 楽しく 薄く味わってますけども・。・。人気です。
若手のみなさんの絵は それぞれとても良かったですよ。
上手いなぁ と 感心。
何より 久しぶりに会っても やっぱり画家なところがすごいです。
その道は険しいから。いやー 私もまだまだやろうと思いましたよ。

サローラちゃん、アトリエでは私服なので、
初めて、制服姿を拝見しました。
制服姿は、やはり高校生っぽい感じですね。ふふふ。
りんご皮むき器 『くるくる君』←勝手に命名。
便利そうですね。
そして、楽しそー。
我が家にも、いっちょ買おっかな…。ナンツッテ。

紋白蝶 様
ありがとうございます。
おっとどっこい。。サローラはまだ中一ですよぉー。
外も内もとても大人っぽい子なんです。
アトリエで手伝っていても、彼女より年上の子から頼りにされたりしています。それなりに悩みつつ まっすぐな子ですよ。

くるくる君 今日も大活躍でした。apple
便利よ。お値段わからないけども。まん丸でかたいものならOKです。
命名ありがとでした。scissors

あ。
すみません。
大人っぽいから、間違えました。
反省チュッ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556626/62509910

この記事へのトラックバック一覧です: くるくると:

« 旅の途中 | トップページ | オレンジ色の日々 »